主婦の小さいくらし

50代の清掃パート体験談・60代の楽しみ・3世代同居生活を綴るブログ

*

夫の職業や年収より大事だったこと

      2018/07/09



夫はサラリーマンではありません。
稼げるときもあるし、そうでない時もある。
なので私には「この夫の妻」というブランド力がありません。

夫のブランド力が職業や年収の高さで計られる世の中に逆らいたいです。
なぜかというと上位に行ける素材を何も持ち合わせていないから。

自営業の私達は生活を切り開く為にはプライドを捨て、ドブに手を突っ込みながら次の策をねってきました。

するとドブの淵はまだまだ社会の底辺ではなく貧乏人のたまり場でもないことがわかり、知恵が付き鍛えられ希望がわきます。

そしてまた働き続ければ時々良い事もあり家も持てました。

きっとドブに手を突っ込めるフィーリングが合っているのだと思います。

「清掃パートは辞めなよ」と言わなかった夫ですが、この夫自身もいざとなったらトイレ掃除でも、石運びでも、何でもやってくれるはずという安心感があります。

ヤバい感じの見え方が多少ピントが甘い気がするけれど、ダンナは基本なまけものではないのです。

プライドよりもメシが大事という人格の持ち主です。
侍ではない。
それが私の結婚生活にとって1番大事なことでした。

そんな人と、その日にやれることをして、寝て起きてまた寝るを繰り返し気がついたら何となく幸せ。
今まで運が良かったんだと思います。

何が言いたいのかわかりませんが、プライド低めでその日にやれることをしたら今までは何とかなっちゃったっていうお話でした。

つぎのお話はこちらです
>>息子の職場環境が良くなりますように

スポンサードリンク

 - わたしの日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ファミリアのし
結婚祝いと出産祝いのお返しで頂いたもの

娘の幼なじみのご実家に出産祝いを届けた話のつづきです。 >>結婚祝い …

ワインホルダー
50代の夫がもらった誕生日プレゼント

ダンナの誕生日に息子がワインを持ってきました。 50代後半の男性へのプレゼントっ …

京樽おせち
京樽おせち美味しかった♪来年もたぶん頼みます!

我が家は大晦日に次男が来て年越しは3人でしました。長男は年末は帰れず、娘一家はお …

家系図
エンディングノート・家系図(親族表)のページを書いてみた

昨秋から父が独りになってしまったので実家に行く事が多いです。父の話は昔の事ばかり …

エンディンノート
身辺整理とエンディングノートをもらった話

葬儀の資料請求をしたらエンディングノートが入っていたお話です。 入院した母を送る …

自分で障子紙を張り替えたのでかかった費用は1300円!

年末も近いので1カ所ずつ、家の片付けや掃除でもしようかな。清掃パートをして帰ると …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
旅館の予約して嬉しいけど激安で心配です

ダンナがどこか行こうって言い出して温泉を予約してくれました。 パートを辞めたから …

清掃員
パートを辞めて良かったこと、悪かったこと

9月末で清掃パートを辞めてから家にいます。 ずっとこのままでいたいけど良いのかな …

洗濯バサミ
ピンチハンガーの洗濯バサミが折れて壊れるのを修理

洗濯を干す度にピンチハンガーの洗濯バサミがバチって壊れちゃう。 ピンチを数えたら …

伊達巻き
おせち頼んで気持ちが楽です、どうぞ良いお年を!

今年は「京樽のおせち」を頼んでいるので気持ちが楽です。 でもそれだけでは足りない …