小学生孫が夏休み!同居生活3年半の朝食風景

スポンサーリンク

8月ですね。小学生孫(まる子)が夏休みです!
娘婿さんのゴリ君はほとんどリモートワークなので、孫のお世話を丸投げされる事もなく過ごしています。

まる子は4年生になり民間学童保育を退所しました。
ですが夏休み中のイベント参加を申込み、学校が違うお友達と久々に会えるのが嬉しそうです。

私が気にするのは昼食くらいかな。
〝おむすび〟にすることが多いです。
ゴリ君、まる子と私達夫婦の4人分、おむすびだと3合では足りないです!

スポンサーリンク

朝食は別々のルールが習慣になりました

朝食の仕度は娘家族と別々というルールです。
最初は変だなぁ〜って思ったけど、時間をずらすことで解決しました。

こちらはルール開始の頃の感想です
>>娘夫婦と孫同居で「朝食は別々」の変な風景

朝食ルールを決めたきっかけは娘とやっちゃって私が家出したこと。
あれから2年経ちました。

そのお話も書いています。
>>娘夫婦と話し合った〜同居のルールを決める

今はもう家出で泊まった空き屋実家もなくなりました。

実家じまいのお話はこちらにまとめています。
>>【体験談】築35年の空き屋になった実家を売却するまで

や〜、色々あったなぁと思い起こしてます。

今はコロナ禍でもあり、仕方なく家に居ますが、
フラッとお泊まりできる定宿(じょうやど)が欲しいです!

楽天トラベルにあった箱根の「ゆとわに興味津津。
いつか行ってみたいと思っています。

話は戻り同居3年半の朝食風景です

私達夫婦は6時半には起きて、7時頃には食事の片付けも終わり。
パン、卵、野菜、ヨーグルト、紅茶って感じの簡単な朝食です。

朝食

食後はメールチェック等をしてから、
夫婦で朝ドラを見ながらコーヒーを飲む日課になっています。

娘達の朝食は最初の頃と全く同じ様子。
「何食べる〜?」から始まって、各人別々なものを食べたりしてますね。

パン、コーンフレーク、納豆ご飯、卵かけご飯、ゼリーにプリンにバームクーヘン。
牛乳、麦茶、牛乳で粉を溶かすスープとか。
ゴリ君がバナナジュースをミキサーでガーッ!ってやったり。

60代夫婦にとっては家族バラバラの朝食なんてワケワカメ。
反って大変そう!と思うのですが、慣れでしょうか。

このまま暮らせそうな気もするけれど、
朝食1つとっても目の前に現実が見えないのが良いみたい。

その場を離れる事でストレスは解消されるのです。
(これお互い様でしょうが)

なので娘達が家を購入できるチャンスがあれば、また別々に暮らしたいっていうのが本音です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村のランキングを見る
応援よろしくお願いします♪

同居のお話をまとめています。
よろしかったらこちらもどうぞ
>>「二世帯同居問題」一覧

コメント