清掃パートの面接体験談【現場見学をして驚く!】

清掃パートに申し込み、面接に行ったお話です。

面接の場所が清掃現場なのであまり早く行くのもお邪魔かと思い当日は15分前に着くように家を出ました。

広い自転車置き場がある場所なので自転車で行きました。

スポンサーリンク

服装は迷いましたがこんな感じです。
猛暑の日で白シャツの中にはボーダーのTシャツを着ました。

若さをアピールしたかったのですが今思うと少しラフだったかも知れません。

パート面接の服装で迷われた場合は、とりあえずスーツを着ていけば間違いないです。

>>オープニングスタッフのパート面接はスーツ着て行きました

お化粧はきっちりして4センチヒールを履きました。

白いシャツ

約束の場所は駐車場を管理するプレハブで、中に人がギリギリ2人入れる大きさです。
まさかここで面接!?

焦っていたら制服を着た男性社員が出てきて、冷房のある部屋に案内してくれました。
面接は清掃現場のきちんとした場所をお借りしてするそうです。
(あぁ良かった!)

40代後半とみられる男性社員さんはものすごく明るい方でした。
その方の笑顔でホッと安心できました。

お互いに第一印象って大事ですよね。

私「◯◯みみこです。よろしくお願いします」

挨拶をして履歴書を渡しました。
ここから面接がスタートです。

社員「こんにちは。家はご近所なんですか?」

私「はい、自転車で5分位です」

社員「では履歴書を拝見させていただきますね、清掃のお仕事は初めてですか?」

私「初めてですが、厨房内ですが週末は清掃もしていました」

私は少しでも経験ありみたいなPRをしたかったのですが、あまり関係なかった事が後になって分かりました。

>>清掃パート経験者のメリットとデメリット

社員「ここの仕事は何にも難しいことはないから大丈夫ですよ。現場に女性の社員が常駐してるから何でも聞けるし」

(おっ!いきなり脈があるじゃないですか・・・他の応募者がいないのだろうかと勝手に想像)

私「そうなんですか。是非お願いします」

社員「あまり聞いたらいけないんでしょうが、ご家族の事とか少しお聞きしても良いですか?」

私の使ったアルバイト・パート履歴書には家族構成を書くところがありません。

私「夫と息子2人の4人家族で暮らしています。近所に嫁いだ娘が1人います。末息子は学生ですが、他は皆働いています」

普通の家庭生活を営んでいる感じで安心されたようです。

社員「そうですか。前のお仕事を辞めた理由は?」

(この質問必ずあります!)

私「市の嘱託員でしたので5年で任期満了なんです。次にもっと仕事が必要な方にお譲りしないといけなくて継続できませんでした。」

社員「そうか・・・そういうのがあるのか〜」

すいません。私これ嘘つきました!
5年で任期満了し継続のエントリーで落ちたんです。
それに5ヶ月で辞めちゃったパートの件もこの際なかった事にしてます。

>>スーパーお寿司のパートでオープニングスタッフ脱落経験あり

社員「とりあえず清掃場所を案内しますので見てください」

おぉ!すごい手応えです!もう決まりでしょうか!

この後何カ所か見てまわりました。
トイレが2カ所あり片方は洋式でしたが、もう一方は昭和な感じの和式でした。

トイレの入り口で見た昭和な光景は私にとって最初のハードルでした。
正直ここを掃除するのかと思うと少しショック!

洋式のトイレしか想像していませんでした。

でも近づいて便器をよ〜く見ると、そこには感動があったのです。

便器もその周りのタイルもピカピカでした。
建物も設備も古いけれど、人の手をかけてピカピカに光っている陶器に感動しました。

ここにはパートする方々の心がある。

そしてトイレを使う方々のモラルもある。

だから出来る!と思いました。

私が清掃パートの覚悟を決めた瞬間でした。

面接のつづきはこちらです
>>清掃パートの面接体験談【面接社員から最後の質問が!】

 

パート面接のコツをまとめています。
↓  ↓  ↓
私の面接体験談!パート面接のコツ

パート履歴書の書き方のコツはこちらにまとめています。
↓  ↓  ↓
採用されるパート履歴書はこれ!書き方のコツ

他のパート体験談も別ブログにまとめています。
こちらにも何かご参考になることがあれば幸いです。
↓  ↓  ↓
パート部へようこそ
パート部

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク