不動産物件に悩む〜建物は良いけど近所にゴミ屋敷

娘夫婦が不動産物件探しをしています。
同居も考えたけれど二世帯が暮らすにはもう10坪あったらなぁ〜と諦めました。

そのお話はこちら
>>同居問題さまざまな案

それで、何やら間取りが理想的な物件が出たらしく娘が相談にきました。

うちから徒歩7分位なのでブラブラと見に行ったのです。

スポンサーリンク

近所に空き屋のゴミ屋敷があるんですよね。

それですごいモヤモヤ感が残ります。

隣接しているわけでもないのですが、視界に入ってくるだけでイヤですよね。

住んでいないだけマシなのかも知れないけれど、害虫とか心配。
家回りは伸びた木がうっそうとしており、道の方にしだれかかっているのです。

そのゴミ屋敷は住人はいないまま固定資産税は払っているはずだから、持ち主が早く手放して新しい家でも建てば1番良いのですが。

とにかく今の様子では、新築を購入して良かった!という華々しい気持ちになれない気がします。

でもさぁ・・・
「1000万出してあげるからもう少し良い場所にしなよ」

と言えない私達夫婦は感想を求められても困る訳で。
購買意欲の背中を押さずにおきましたが。

買うかも。

保育園と、小学校との距離は良い感じ。
孫はそちらに入園できるかどうかわかりませんが・・

うちからは少し離れます。
人目のない道も気にかかるし、夜にまた見てこようと思います。

どうなるかなぁ。

このお話のつづきはこちら
>>娘の家探しの最大難問は実家との距離~そして結論

同居問題をまとめています
>>「 二世帯同居問題 」 一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク