家出から帰る〜フィーリングがちがう

この1週間バタバタしまして・・っていうか、私家出したのでした。
ご心配おかけしましたが、今は自宅にいます。

こちらのつづきです
>>孫保育を放棄の家出〜2泊3日こんなことしてました

昨夜は娘家族が外出でしたので、
夫婦で生本マグロいっちゃいました!

(画像を貼りたかったです食べてしまいました)

そしていつもなら食べきってしまうおかずが、作り置きにまわりました〜(喜)
小松菜は昼のラーメンに使い終りましたが。

副菜

家出も疲れたし・・ダンナとおうちご飯を堪能しました。

たくさんのコメントにお礼申し上げます。
ありがとうございました。
今年は励まされることばかりです。

先ほどは自分のブログのコメントを読みふけり
あまりにも実が詰まっていてMyブログって事を忘れましたよ。

あ!私、自分のブログのチェックしようと思ったんだった!

なんて、もう1度「主婦の小さいくらし」を開こうとしてしまいました。
バカね(笑)

私Myブログを読みにきてる人になってます・・(涙)

それで同居生活の今後のやり方について、きちんと話し合おうと思います。

しかし私がいない間はさ、
皆それ程困ることもなくナチュラルに過ごしていたみたい。

騒いでるのは私だけなの。

なんだこれ。

そんなものでしょうか。

くやしいわ〜・・

フィーリングが違うって、こういうことなんでしょうねえ。

孤独なのでこれからもお見守りいただけると幸せです。

娘家族と同居のお話をまとめています
>>二世帯同居問題一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. mas より:

    こんにちは(^^)
    やはりお家が一番落ち着きますよね。

    おかず、美味しそう!
    副菜がこれだけあれば栄養バランスバッチリ・みみこさんやっぱり
    お料理チャッチャッと派なのねぇ。
    娘さんがお母さんにお任せするワケだわ~(笑)

    私も一時は6人分の食事(と、数人はお昼のお弁当)を作っていましたが、
    焼ソバもまずは野菜だけ炒めたら一回ボールにあげて・・・とか、料理に
    よっては数回に分けて作らないといけないから時間は掛かるし、おかずが
    残っても半端に少なかったり。
    大人数の食事作りは大変なんですよね(^^;

    今は二人なので仕事で遅くなったら「今日は惣菜買うか外食へGO?!」と
    超ラクしておりますが(爆)

    少しずつでも娘さん家と理解し合って、役割分担について歩み寄ったお話が
    出来るといいですね。

    • みみこ より:

      masさんへ
      こんにちは。
      うちも娘家族がいない日は本当にラクチンです。
      焼きそば!そうですそうです。
      本当ならラクチンなメニューなはずなのに、
      同居後2回ほど作って全員の分は無理っ!って思いました。
      ご飯を炊いて、おかずを作る方がラクな気がします。
      ご夫婦お二人の生活を、どうぞ大切になさって下さいね。
      うらやましいわーー!!!

  2. 黒猫 より:

    こんばんは!
    今頃は家族会議の最中かしら!?
    みみこさん年初めにお父様亡くされてから今日まで、ご実家関係で大変でしたので、、納骨されてとりあえず大きな荷を降ろしたところに、前々からささくれだっていた傷が大きく開いて爆発しちゃったのかも、、ご実家でご両親の名残ある部屋で泣きましたか?もう会えない、甘えられない、名前を呼び捨てで呼んでくれる人が居ないのは寂しいですね ご主人にはそれがわかるから、みみこさんと一緒に泊まってくれたんですね(とは私の見解で、みみこさんに、私そんなに弱くないわよ!て叱られちゃうかな)私は伯母を送って半年過ぎても、可愛がってくれた人を亡くした喪失感で一杯なものですので
    さて、みみこ家の話し合いはどうなりますか、、、
    女二人、お互いを認め合って譲り合って新たなスタートをきれるといいですね!

    • みみこ より:

      黒猫さんへ
      こんにちは。
      今年は3月まであっという間でした。
      私も、子どものいない気がかりな叔母がいまして
      今は施設にいるから安心なのですが
      何かあれば全ての片付けまでやらないとなりません。
      ひとを送ったり、片付けたりの作業は
      本当に寂しくしんどいですよね。
      コメントありがとうございます。
      黒猫さんもどうぞお元気で!

  3. ユーミン より:

    こんにちは‼
    う~ん
    私は娘さん家族が、みみこさんに気を使うかなあ。
    と思っていましたが、
    もしかしたら、娘さんのほうが一枚うわてかなあ。

    やはり母と娘、お母さんの性格わかってらして、いつまでも根にもたないから、また普通の生活に戻れると思ってるのかな?
    それでも、
    娘さんも内心はお母さんに甘えすぎたと反省していると思いますよ

    逃さずにしっかり
    話し合いをしてくださいね。

    • みみこ より:

      ユーミンさんへ
      こんにちは!
      甘えすぎたって反省してくれるのかなぁ。
      私の気持ちがうまく伝わらないと
      お母さんてばそんなにイヤだったの?
      みたいな方向に悪たれつかれると最悪。
      ご心配ありがとうございます。
      レポート用紙に、前準備して頑張ります(汗)

  4. 朝顔 より:

    こんにちは。
    別々で、いずれ暮らされる事が
    いいでしょうね。
    簡単ではないでしょうがね。
    今は話し合い、娘さんの話も聞き
    みみこさんの思ってる事も話して
    皆で協力して、楽しくやっていけると
    いいですね。
    みみこさんは、夜ご飯も娘さんが
    一週間に何回か作ればいいし
    土日は、自分も孫から離れて休みたい
    のでしょうね。
    作りおき、美味しそうですね。
    すき焼きそおでしたか、お父様好きでしたか。
    どうぞ、ゆっくり休んで下さいね。
    私を覚えてくれてましたね、ありがとう\(^^)/

    • みみこ より:

      朝顔さんへ
      こんにちは。
      いつもは忙しいこの時間ですが、今日は娘が作っています。
      それで、箸を出すとか何も手出しせずにいます。
      娘のやることを
      気長に待つことにも大事と思いました。
      先ほど話し合い、そのことはまた書きたいです。
      覚えてますよ!
      私が困っている時にいつも来てくださり
      本当にありがとうございます♪