転職おめでとうの息子に生活費アップを心で叫ぶ

スポンサーリンク

部屋を片付けてマンガ本を93冊放出した息子の話です。
現在28才で転職活動を働きながら続けていました。

部屋を片付けたというのも何かしらケジメをつけたいからだったのでしょう。

マンガ本片付けた話はこちらです
>>長男がマンガ本を93冊放出するの巻

その長男ですが1つ目の内定を悩みながらも断ってしまいました。

ゆくゆくは正社員になれるそうですが・・・
>>契約期間3年後に社員になれるのか不安すぎる

断ってから更に就活を続けていましたが

転職先が決まりました〜!

条件も充分なものだったのでそこで無事にやってくれれば嬉しいです。

きちんと家庭を持って人並みの暮らしをして欲しいです。

だけど息子は今日もどこかにしけこんでるんですな。たぶん彼女のところ。
(ダンナに母親の言葉とも思えないと言われています・・笑)

そういうの本当はイヤだけどもう大人だから黙認するしかないかと。

息子は2年くらい働いてから結婚したいと言ってますがどうなんだろ。
まだ直接お会いした事はありません。

息子のゴミ箱にあった写真見て、たぶんこの人だろうと・・
怖いですねっ!

ガサ入れはしてませんよ、ゴミ箱あさってもいませんよぉ!

な、なんか無造作にひら〜っと捨ててあったんよぉ・・(本当かぁ?)

テレビに出る◯◯さんに似てると聞いていたので間違いないと思います。

いくらお相手がいてもタイミングが悪くて断られる場合もあるからねぇ。

転職先が決まったのでお寿司食べさせてくれるそうです。
うれしいわぁ〜!

それも良いお話ではありますが・・
年収も上がりそうなので家に

3万じゃなくて5万入れて欲しいです。

使っちゃったと言いつつ貯めておき、もしもの時には親の貯金のような顔をして渡すためです。

本人に言えないのでブログでいつも叫んでいます。

 

コメント