60代夫婦で金沢旅行2泊の費用をざっくりメモ

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>金沢旅行2泊の行程をざっくりメモ

60代夫婦の金沢旅行2泊の費用を計算してみました。

夫が満65才なのでシルバー割引や免除の施設もありまして、
高齢者なのだという事をふつふつと感じました。

スポンサーリンク

金沢旅行の費用まとめ

交通費 東京〜金沢 @14380 ×2人往復 57,520
ホテルインターゲート金沢朝食付2泊 21,636
車中のサンドイッチ他 540
「のとめぐり」寿司ランチ、生ビ 6,094
「じもの亭」刺身定食 3,500
夕食用 お総菜 1,674
夕食用 お総菜 1,512
お酒、甘味 1,580
兼六園  65才以上無料 320
鈴木大拙館 @310円 65才以上100円引 520
歴史博物館、加賀本多博物館 1,000
21世紀美術館 フリーエリア 0
周遊バス 2日め @200 400
周遊バス 3日め @200 400
お土産 6,884
ホテルから自宅に宅配便 1,390
合計 104,970

合計 104,970円

夫婦で2泊3日、朝食付の割と広いツインルームに泊まり、このお値段どうでしょう?

金沢は食べる物でグーンと旅費が違ってしまいそうですよね。

私達は夕食はデパートのお総菜で部屋食しました。

ランチも観光本に載っている様な、てんこ盛りの海鮮丼はもう全部食べられそうにない。
普通の定食で丁度良かったです。
それでもかなり立派でした!

お刺身定食

ホテルインターゲート金沢にハッピーアワーやお茶漬けサービスがあり、そのおかげで費用も随分抑えられたと思います。

あぁ、そうだ。

4月分の家計費もやってなかった(汗)
もう5月が終っちゃうよ〜
ぼーっとしすぎ。
頑張ります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村のランキングを見る
応援よろしくお願いします♪

お金の話をまとめています
よろしかったらこちらもどうぞ
>>「家計管理・お金」一覧

コメント