湿布を貼ったあとは光線過敏症にご注意です!

暑いですね!
こんな日差しに顔をさらしたらシミが増えそうです・・・
紫外線対策のグッズも年々グレードアップしている様子。

最近こういうので完全防備の人をよくお見かけします。
 ↓ ↓ ↓

これってたぶん山登りする方がおもに使われているのだと思いますが、うちの周りにもこういう人がうじゃうじゃいます(汗)

私にはここまでする根性がありません!
暑そうでムリ!(もしかして涼しいのかしら?)

でもそんな事グダグダ言ってちゃダメなのかなぁ・・・

私も別の方法ではいつもより頑張って美白を心がけていますよ。

美白の日焼け止めをマメに塗っています

私は普段美白化粧品ホワイティシモを顔と腕と首の後ろに塗っています。

パートをしていた時は必死で夏は真っ黒になって働いていましたが、今年は少し肌色も白くなってきたので美白に気を使い始めました。

出かけた時にはマメに塗り直すようにも気をつけています。

ポーラのホワイティシモはUV効果が高いのに薄付きで白くならないのが気に入っています。

ホワイティシモ購入時の体験記はこちら

>>UV美白化粧品ホワイティシモで贅沢な日焼け止め

“"

“"

美白に気を使うのと同じくらいに最近首の周りに特に注意してるんです。

その理由は少し前に首が痛かったので首に湿布を貼っていたんですよね。

首はもう治ったのですが湿布をはがした後に日が当たるとマズいんです!

光線過敏症ってご存知ですか?

湿布のあとに日が当たるとヤケドのようになる可能性があるってご存知ですか?

特に敏感肌でなくても湿布を貼った部分には光線過敏症をおこすことがあるので日に当てないようにしないといけません。

湿布をはがした後に日が当たるとマズいんです!

外に出るときには首にはハンカチやスカーフを必ず巻いています。

洗濯物を干す時にも温泉でもらった薄いタオルを巻いています。

湿布
湿布をはがした後でもなんと4週間は注意した方が良いそうですよ!

特に敏感肌でなくても・・ということなのでどうぞ覚えておいてくださいね。

私達の年代ってお肌トラブルがシミになって残ってしまったりするから気をぬかないでいきましょう。

今から超美人になれなくても現状維持はできる気がするので(本当か〜?笑)
頑張っています!

ポーラのホワイティシモで日焼け止め+美白ケアしています♪
 ↓  ↓  ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク