実家最後の片付け日のできごと〜姉激怒で無気力になる

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>実家を売ったお金は夫や子どもに分けるべきか悩む

実家に最後まで残している物があり片付けに行きました。
私はこの日で実家に入るのもたぶん最後です。

車にすべてを積んできて処分する予定ですが、
床下収納庫を外した縁の下にまだ何やらたくさんあるのです。

どうせ家は解体処分するからとシカトしてたら、まさかの中古売却になりまして!
仲介担当者のチバ君もここまでチェックしたんだわね。

スポンサーリンク

実家に最後まで残していたもの

しかしこれらを車に積んだら結構な量ですわ〜

【屋内に残っている物】
庭の枝切り用のハサミ
脚立
風呂用品
掃除機と掃除用具
トイレットペーパー、消臭剤
殺虫剤

【床下から出てきた物】
カメ(中はたぶん梅干しだと思うが見るのが怖いです)
湯沸かしポット
鍋、炊飯器
すり鉢3個

ザクザク出てくるんだわぁ・・ふぅ〜

ダンナが半身入れて取り出してたら、おでこを虫に刺されてしまいました。
こういった汚れ仕事を文句も言わずしてくれるダンナに感謝です。

スポンサーリンク

ガスレンジ欲しいってもっと早く言ってよね

「ガスレンジ欲しいけど、元栓がなくて取り外し方が解らない」
姉がギリギリ前日に言ってきたのです。

今まで何度も聞いたのにさぁ・・
イヤな感じで要らない要らないって言ってたでしょう?

やっぱり要るんじゃん!

チバ君がすでに引き渡しの目録を作り終えています。

たぶん買い主さんはキッチンリフォームするのだろうけれど・・
ガスレンジを取り外して良いのかはっきり解りません。

念のため問い合わせたらOKで、ダンナが難なく外し義兄の車まで運びました。

今どきのガス栓ってカチャッて外したら、そこで栓が閉じる仕組みなんですよね。
ひねるタイプの栓がないから、姉は外したらガスが漏れるって思ったみたいです。

スポンサーリンク

ゴミ出しするってもっと早く言ってよね

さて車が汚れない様にボロ布を敷いて、最後の残置物をどんどん車に積みました。

それを見てた姉夫婦が「捨てる物があれば出すから持って行かなくて良い」と言う。

(それ今更ですか?)
(欲しくて車に積んでるんじゃないよ、全部捨てる物だよ)

それで、この日は姉家に遠慮なく〝1番大物の脚立をお願いしました。
そうしたら少し驚いた様子でした。

だって脚立は姉家が自分の家の古い脚立と交換していったのだもの。
実家にある脚立は姉家で処分すれば良いでしょ。

姉家の脚立の処分を世話する気になれません。

「次の人が使うかもしれないし、何か言われたら片付けに来るで良いよね?」
なんて、すでに困っちゃってるけど・・

「任せます」ときっぱり言ったった!

ここまで何となくのギクシャクですが、もう少しで無事終わりそう。
しかしこの最後の最後、姉が激怒する会話となってしまったのです。
なんでなの?もうイヤだ。

決済日まであと少し。ガンバレ自分!
長くなったのでまた書きます。

つづきはこちら
>>墓じまいは率先してやりたくない

実家じまいのお話をまとめています
>>【体験メモ】築35年の空き屋になった実家を売却するまで

コメント

  1. 朝顔 より:

    こんばんは。
    旦那様が、優しい方ですよね。
    姉には色々言いたい事
    山積みだと思いますが
    お父さんは、わかってくれてます。
    見ています、姿はないけどね。
    お疲れ様でした。

    • みみこ より:

      朝顔さんへ
      両親が見守ってくれてる。
      私もそんな気がして、というか・・
      そう思いたいと言うか
      ふと空を見上げてしまいます。
      コメントいつもありがとうございます。