旅行とエステの予約をした理由

京都旅行の計画をたてています。
京都東急ホテルに泊まり、たん熊の朝食をいただくのが夢でした。

息子が卒業したら・・とか結婚30年の記念に・・とか何かしら理由をつけて行ける日を望んでいました。

たぶんもっと気軽にお出かけすれば良かったのでしょうが、心の解放が伴わないと遊べないたちです。

それで今日まで歳ばかりとってしまいました。

・息子の就職が出来なかったこと
>>息子の就職の話

・近隣トラブルのこと
>>近隣トラブルのはじまりの会話

・教育費がかさんだこと

・清掃パートに出たこと

・リウマチを発症したこと
>>膠原病(こうげんびょう)が発症しちゃったらしい

・孫が小さく生まれた事、苺状血管腫のこと
>>苺状血管腫は大丈夫!孫の顔のあざ

・高齢の親が終末を迎えたこと

いろいろあったけど・・・

気がついたら全部どうにかなっていました!

だから今度は本当に自分で自分の背中を押しています。

少し前までは母に何があるか分からないから旅行なんて楽しめないと諦めました。

母が亡くなってしまい悲しいけどホッとしたのも確かです。
今は父が少し気がかりだけど緊急性はないから少し楽です。

親不孝でしょうか。

とても悲しいですけどね・・足かせは外れた感じです。

なのに次にはダンナの仕事が減ってるから旅行なんて無理と諦めました。

結局あきらめる理由なんていっぱい散らばっていて、そこをやり繰りして楽しむ女になれていないんですよ。

私ってしみったれです!

なんか私!いまそこから脱皮したい気持ちが湧いています。

だから旅行もエステも行ってきますね♪
少し頑張ってます。

さきほど長男が帰ってきたので

「お母さん、初めてエステに行くんだよ」

と言ったらチョ〜笑ってくれました。

これから母はちょっと遊びに精を出しますよ。

それで皆を大事に思ってるのと同じ位に自分を好きになりたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク