【画像だらけ】都ホテル京都八条サウスウイング・ツインルーム宿泊記

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>〝ひこにゃんグッズ〟のために再び彦根城本丸まで登山!

夫婦でGoToキャンペーンを使って京都2泊の旅行をしました。
1日目に彦根を観光した後、都ホテル京都八条(旧:新・都ホテル)に2連泊しました。

都ホテル京都八条外観
(写真は公式ホームページからお借りしました)

このホテルに決めた理由は駅から近くて、便利そうだったからです。
思った通り彦根から京都に到着して、すぐにチェックインして部屋に入れたのでホッとしました。

都ホテル京都八条のサウスウイング・ツインルームのお部屋をご紹介します。

スポンサーリンク

サウスウイングのツインルーム

都ホテル京都八条サウスウイングの部屋は22平米。

カードキーはチェックイン時に2枚もらい、ドア内のポケットに差し込むと部屋の電気がつきます。
(おすすめしないけど、これ何のカードや紙でも大丈夫です)

都ホテル京都八条

テレビはベッドの向い側に、壁付きタイプで大型のが付いていました。

テレビ

エキストラベッドの横幅のあるソファが設置されていて、部屋食する時のスペースが充分確保できました。

都ホテル京都八条ソファ

ソファの反対側です。

都ホテル京都八条

机の左側にお茶のセットや、ポット、冷蔵庫がまとまっています。

お茶のセット

湯沸かしポットはコンセントの関係で机の上で使いました。

湯沸かしポット

水のペットボトルが2本サービスで置いてありました。
他にティッシュ、消毒液も設置されています。

水のペットボトル他

冷蔵庫は空っぽです。

冷蔵庫

引出しにはルームサービスのメニュー、コード、ホテルの案内書が入っていました。

引出しの中

この加湿器は音が静かで、気にならずに使えました。

加湿器

寝巻はロングシャツタイプで肌触りが良かったです。
ベッドサイドの引出しにありました。

パジャマ

バスとトイレは独立型ではありません。

バストイレ

ポーラのシャンプー、コンディショナー、ボディソープでした。

ポーラのシャンプー類

反対側は洗面台です。

歯ブラシセット、綿棒、ウォッシュタオル、T字カミソリ、ヘアブラシ、ヘアゴムがまとまっていました。

都ホテルアメニティ

バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、と一緒にドライヤーもありました。

タオルとドライヤー

クローゼットは奥行きが薄い!
靴は入りきらなかった〜

クローゼット

奥行きがないのでハンガーが正面向きです。

クローゼットのハンガー

スポンサーリンク

サウスウイング5階の窓からの眺め

最後に窓からの眺めはこちら。
ウエディングの教会みたいなスペースがあり、夜はライトアップが奇麗でした。

都ホテル京都八条サウスウイング

危険防止のため窓は全開できず、ベランダには出られません。

スポンサーリンク

連泊でのお部屋の清掃リクエストカードが便利だった

2連泊でしたが、清掃内容を選べるマグネット式のカードがあり、こちらを3時までにドアに貼ってリクエストします。

私達はシーツ類の交換は頼まず、〝タオルとパジャマの交換とゴミ捨て〟というカードを貼って出かけました。

帰ったらアメニティとお水2本もきちんとセットされていて気持ち良かったです。
また泊まりたいと思えるホテルでした。

コロナ対応なども載っているのでご参考にしてくださいね。
   ↓ ↓ ↓

コメント

  1. 朝顔 より:

    私達のホテルは、バスとトイレが
    別々で良かったです。
    彦根京都のホテルではありません。
    もっと遥か遠くのホテル。
    水も助かりますよね。
    ホテルによって、サービスで
    何本か用意してくれてるホテルも
    ありました。

    • みみこ より:

      朝顔さんへ
      こんにちは。
      朝顔さんの泊まられたホテル素敵ですね♪
      良い所あったらお教えください〜。
      私もこうしてブログに書いて良い思い出になります。
      お水があると助かりますよね。
      私は薬を飲むから外でも2回位買いました。
      いつもコメントありがとうございます。