宮沢賢治記念館から花巻駅へ

こちらのつづきです
>>旅行疲れしています~原因は宮沢賢治記念館かなぁ

息子の婚約者さんのご両親に御挨拶するため東北に行く機会に恵まれました。
無事に目的を果たしたので夫婦でホッとした気分。

花巻の宮沢記念館〜仙台の旅行記です。

広い駐車場をはさんで宮沢賢治記念館と山猫軒がある

宮沢賢治記念館入り口

宮沢賢治記念館の入り口には猫の事務所がありました。

宮沢賢治記念館猫の事務所

記念館の中は、壁に宮沢賢治の原稿写真やその世界観を説明した展示がされていました。

この説明を全部読むのはとても大変。

映像で童話を映すコーナーがあり、小学生中学年位の方が見入っていました。

その横に休憩出来るスペースがあったので、しばしここから外を眺めてゆったり。

休憩所の案内

階段を上がった分だけ眺望は素晴らしいです。

宮沢賢治記念館眺望

レストラン山猫軒は、階段の出口付近の建物だったのですが、とても賑わっておりいつ入れるか分からない状態でした。

登ってきた階段のダメージが大きく、そのあたりの写真が全く撮れていません・・

宮沢賢治記念館の階段

宮沢賢治記念館の無料シャトルバスは駅には行かない

ここから1番近い駅は新幹線の「新花巻」です。

車で3分の距離だから歩けそうな気もするけど、駅周辺には飲食店などは何もないそうです。

ローカル線の「花巻駅」の周りには少しお店があるらしい。

山猫軒での昼食が無理そうなので「花巻駅」に向かう事にしました。

交通アクセスはとても悪く、車がないとサクサク移動ができません。

童話村の前から「花巻駅」に行くバスは1時間に1本で、時間帯によってはない時間も!

無料シャトルバスは宮沢賢治記念館→童話村→イーハトーブ館→宮沢賢治記念館と循環し、駅には行かないのです。

わぁ〜、アクセスこんなだと思わなかった。

こちらに出ています
>>岩手県交通 花巻地区

結局「花巻駅」まで15分位タクシーに乗り、料金は2300円でした。

タクシーの運転手さんにお食事の相談をしたら駅近くの「いとうや」というお店が開いているか無線で確認してくれました。

花巻いとうや

出会うひとはみな親切で時間はゆっくり過ぎてゆく感じ。

アクセス悪いなぁなんて急いでいるのは自分だけかも・・なんて感じました。

つづく
>>東北旅行記「花巻駅」周辺~いとうやで昼食

東北旅行記をこちらにまとめました
>>東北〜花巻,仙台旅行記

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク