初めての老齢厚生年金を受け取る!5292円だ。

10月13日に、初めての老齢厚生年金が振り込まれました。
結婚前に3年半位、会社員をした分です。

私とうとう年金受給者になりました。

初回は5,292円!

私の場合60才でいただけましたが、今後は段階的に65才からの受給になっていきます。

こちらにも書いています。
>>年金を受け取りの開始年齢って男女で違うのをご存知ですか?

次回12月の受給額からは2ヶ月分で10,584円。
年額は63,576円となります。

年金支給額

そして65才になると老齢基礎年金の698,840円が加わり年額762,416円になります。

>>国民年金が満額でない私のしくじり!

ひと月分にすると63,534円かぁ。

でも実際はここから介護保険料が引かれるので、手取りはもっと少ない額。

生存可能でしょうか!

スポンサーリンク

とりあえず今できる事をしておくしかないので追加納付を申請しました。

>>老齢基礎年金(国民年金)任意加入に付加年金も付けて手続きしました

ともかくも年金は一生続くのがやはり凄いです。
寝てても受け取れるんですものね。

父が入院してますが、年金の収入は心強いです。
叔母の施設の費用も年金で賄えるので助かります。

我が家は娘家族と同居することが決まり準備中です。

>>娘の家探しの最大難問は実家との距離~そして結論

当面皆のお金を合わせて暮らすので、年金が少なくても何とかなりそう。

でも入院や施設に入る事になった時、自分の蓄えで賄えないと辛いですよね。

家族に迷惑かけない様に貯金も増やさなくては。

それなもんで、やはり追加納付はしたら良いよね・・
(なに?まだ迷っているのかという話)

だって年金振り込みますよっていうお知らせとほぼ同時に、もう1枚ハガキが来たんですよぉ!

追加納付の分を通帳にお金入れておいてねっていうお知らせだ〜

解っていたけどショック!

年金納付額

振替日は来年5月1日。
付加年金400円/月をつけた2年前納の額はこちら。

387,540円!

受け取った年金がジュッ!と音を立てて蒸発いたしましたですよ。

デビ夫人みたいに2億ものお金を
「もうあきらめるしかないでしょう」と言ってみたいですな。

。゜゜(´O`)°゜。

年金のお話をまとめています。
よろしかったらこちらもどうぞ。
>>「 年金 」 一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク