吉祥寺オンワード・リユースパークに秋物婦人服が揃っていました!

私はオンワードの自由区が好きで良く着ています。
若い人の服とやっぱり基本のラインが違うんでしょうね。

とても着やすくてオシャレに見えるんです。
定価ではとても買えないのでオンワードのセールで購入しています。

オンワードのセールは公式通販でもやってます!
↓ ↓ ↓
オンワード・クローゼット

「オンワード・リユースパーク」に初めて行きました

吉祥寺の「オンワード・リユースパーク」に行ってみました。
「23区」「組曲」「自由区」などのオンワードブランドのリユース商品(古着)を販売しているお店です。

ホームページはこちらです
>>「オンワード・リユースパーク」

お友達が教えてくれましたがそんなのあったかしら〜?

オンワード・リユースパーク

吉祥寺パルコの正面ビルに大きな「ONWARD」のロゴが見えてすぐにわかりました。

もう3年も前に出来ていたそうです!知らなかったわ〜!

店内に入ってビックリ!古着のイメージではない

古着というとものすごい量の服がところ狭しとあって、ほじくって探すイメージがありませんか?

私はそんなイメージで店内に入ったのですがビックリ!

ブランドごとに分かれていて普通のブティックのオシャレ感があります。
見やすく陳列されていてスペースに余裕がありとっても落ち着く雰囲気です。

1階には「組曲」「ICB」の季節にマッチした商品が並んでいました。

オンワードリユース1階

子供服も「組曲」「anyFAM」「J.PRESS」が少しありました。

オンワードリユース1階

リメイク雑貨も販売されていました。
可愛い〜!欲しくなりました〜

ブローチは1000円、他のポーチ的なものは2000円〜3000円前後でした。

オンワードリユース雑貨

2階には私が好きな「自由区」「23区」や「J.PRESS」とメンズ「JANE MORE」「aire」が並んでいました!

各階に試着コーナーが充実していて、売り場に店員さんはおらず勝手に試着して大丈夫でした。

何だかとても気楽なお店ですね♪
2階には年配のお友達同士で来られた方が楽しそうに選んでおられました。

私も今度、絶対姉を誘ってみよう!

夏のファミリーセールには姉と行って楽しかったです。
>>オンワードセール(2016夏)に姉と参戦!

オンワードリユース1
3階はメンズが多く「J.PRESS」「五大陸」「JOSEPH」が並んでいました。

レディスは少しですが「Poul Smith」などもありました。

オンワードリユース4

ショッピングで地球の未来に貢献できるんだって

このお店の特徴は収益を社会貢献に役立てていることです。

リサイクル・リユースで得た収益は世界の被災地などに寄贈されているそうです。

環境問題への取り組みはそのコンセプトが店内の色々なところに現れていました。

例えば、ハンガーやレジカウンターや、丸太イスなどには高知県産の間伐材が使用してされています。

丸太のベンチ

店内の落ち着いた雰囲気は木が多く使われていたからなんですね!

それにハンガーがプラスチックでないから普通のお店より高級感もありましたよ。

すごいのはこの袋です!
膨らんでいますね〜買ってしまいました〜♪

オンワードユース袋

なんと古米から出来てるんですって!
そのことで石油を使う量が20%削減されるらしいです。

気になるお値段と状態ですが長くなりましたので次回ですいませーん。
これが1番肝心ですよねえ。

次の記事はこちらです
>>吉祥寺オンワード・リユースパークで秋物をお得に購入できました♪

オンワードは公式通販でも旬な秋冬アイテムがボチボチ出ていました。
「自由区」のニットのアウターが50%OFFですって!

オンワードのセールはこちらからどうぞ
(写真は夏っぽいですが旬なの出ます)
↓ ↓ ↓ オンワード・クローゼット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク