イクメンの子連れ帰省が娘家にも普及している

スポンサーリンク

ささやかな自由を満喫しましたヤッホー!

同居の娘夫婦と孫2人が本日、ゴリ君(娘婿さん)の実家から帰ってくる予定。
静かな日々もあっという間に終わるのか〜

しかし本当は4日間、夫婦だけだった予定が蓋を開けてみたらたったの1日。
夕食の仕度はダンナと2人分なので毎日ゆったりできましたが。

やっぱり2人はラクったらないわ。
何の文句もないわ。

お金さえ何とかなる気がしてしまった私です。
食費なんて2人なら1日1000円あれば大丈夫だわ〜

2割3割、値下がりした食材で豪華メシ。
ひじきの五目寿司、398円のしめ鯖、アメリカ冷凍銀ダラの煮付けも美味しかったです。

(ここに写真貼りたかったです、食べてしまいました)

娘達と入れ替えに息子達が来ましたが外食したのも幸せでした。
>>お盆休みで集まる〜末息子から重大発表あり

そして1日目は末息子が泊まってゆき、
翌日にうちから何かの資格試験に出向き無事合格したそうです♪

スポンサーリンク

自由な夜を満喫する娘ヤッホー!

2日目、3日目は、なんや娘が仕事のシフトを変わったらしく、ゴリ君(娘婿さん)の実家から子ども達を置いて中抜けしてきました!

娘はうちに2泊して仕事に通い、自由な夜を過ごし、またゴリ君の実家へ帰って行きました。

これ絶対、計画的だ。
仕事帰りに美容院行ったり、友人とディナーしたり満喫しておりましたよ。

遅くに帰ってきて、いつも子ども達を寝かしつける部屋ではなく、テレビ部屋にふとんを引っ張り、テレビ見ながら缶チューハイ飲んだ模様です!

自由ですね(笑)

今どきはイクメンが子連れ帰省して、奥さんは自由に過ごす家族が増えてるのですって。
娘家はまさにそんな感じ。

パパは遊びもお世話もワイルドで、帰ってくると大人も子どもも疲れが出るのでしょう。

帰省の後は皆体調がくずれ、その結果2〜3日孫保育となることも多いです。
今回はそうならないと良いわぁ!

同居のお話をまとめています
>>二世帯同居問題

コメント

  1. ムギ より:

    はじめまして。
    ムギと申します。
    先日よりみみこさんのブログ、楽しく拝見してます。
    娘さんの中抜けには笑ってしまいました。
    至福の2晩だったでしょうねぇ。
    うちの娘と重なり、愛しさを感じてしまいました。

    • みみこ より:

      ムギさんへ
      こんにちは。
      娘の自由解放度にはビックリです。
      こんな娘と結婚してくれたゴリ君に感謝しています。
      温かいコメントありがとうございました♪

  2. 朝顔 より:

    少しゆっくり出来て良かった。
    いつか二人の生活にも
    なるでしょう、いつかね(笑)
    朝からハンバーグ焼きました(*^^*)
    食べに来ませんか。

    • みみこ より:

      朝顔さんへ
      こんにちは♪
      朝ハンバーグ良いですね!
      伺いまーす。
      おっ!!これは美味しい!!
      ごちそうさまでした〜。

      朝顔さんいつもありがとうございます。
      お盆の季節に父の最後を思い出し
      (まだ日常的に頭から離れないのですが)
      家に連れ帰らず申し訳なかったと手を合わせる毎日です。
      人生は悲喜こもごもですね。
      お身体気を付けてお過ごしください。