ブラック労働次男が顔を見せなくなっちゃった!

仙台旅行記を書くのに飽きてしまいましたので別のお話します。
アパート暮らしの次男ぱったり来なくなった理由です。

この次男は社会人3年目。
日本の大手企業に就職しましたが職種は下っ端の方でブラック労働です。

>>ブラック企業化にブレーキがかかりますように!

これだけ世間が騒いでも、未だに深夜まで働いてんのです。

人員は減り仕事は増え、残業しても叱られて、終わらなくても叱られる毎日。

実家に帰っては腐る話をボソッとしていく次男でした。

スポンサーリンク

ある日、ペコちゃんあらわる

その日、私はスーパーに買い物に行っており不在で残念。

次男は中古車を買い、どこかに出かけた帰りに何か自分の荷物を取りに、うちに寄ったらしいです。

ダンナがどんな車を買ったのか外に出ると

「彼女が一緒なんだ〜」と次男。

うちのダンナ、すっかりメス猫でも飼ったのかと思ったそうです。

「メス猫飼ったのか?」と聞くと

「違うよっ!」
とムッとする次男。

そして車に近づくと人間の女の子が降りてきたそうです!

私も会いたかったーっ!

ダンナの言う事には息子も私がいなくて残念そうだったって。

ダンナの話ではペコちゃんに似ていて、髪は肩くらいまでで、ハキハキしてるっぽい女の子だったそうです。

ぺこちゃん似

こんな?
舌なめずりはないであろう。
ちょっとバカボンみたいになってしまいました(笑)

これが2ヶ月前くらいの出来事です。

週末まで働く励みになっているそうです。
ブラック労働者の人生がちょっとピンク、ちがう、バラ色でうれし♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク