父に中古プリンターをAmazonから送るの巻

スポンサーリンク

高齢の父からプリンタ動かないSOS来た

89才の父が実家で独り暮らししています。
今のところヨタヨタしながらでも自立して暮らしていて何と仕事もしているのです。

部屋に引きこもっても仕事が完結するんですよね(汗)

電話、FAX、メール、郵便、たまに来客、そんな感じでお小遣い稼ぎをしています。

でもピンチのSOSがたまにくるんですよ。
プリンターが動かなくて修理も部品がなく出来ないそうです。

スポンサーリンク

父の生き甲斐をどうするべきか悪魔がささやく

「もう自分で出来ないんだから!仕事はこれで最後にしなさいねっ!」
と姉に言われ、毎回「これが最後だ」と言っています。

「仕事辞めたら生き甲斐がなくなって長生き出来ないかも知れない」

89才の父が「長生き出来ないかも知れない」って・・

この言葉を聞く度に(父が120才まで生きたら自分は何才?)と計算してしまいます。

私は約90才、姉は97才ね。詳しく計算しないでくださいね。

「な〜にバカな事いってんのよ。こっちのが先に逝っちゃうわよ!」
姉はカンカンなのですがこれ本当ですよね。

こっちのが先に逝っちゃうよ・・

プリンターが動かない、メールが繋がらない、パスワードが解んない。

いつまでもお金かけてパソコン環境整える意味あるのか?
もう解んないんだったら仕事たたんで、人生もたたんでよぉ。

かなりえげつない妄想が頭をよぎります。怖いですね。

父が可哀想だと天使がささやく

ですが生き甲斐があるって良い事ですよね。

「89才の爺さんに仕事頼んでくる人もくる人だよ、途中でダメになっても仕方なくない?」

「やりたいだけやらせば良いんじゃない?」

「お父さんは今更家庭人になれないっしょ」

なんて姉に言ったら私までドヤされてしまいました・・

「仕事ってそんなもんじゃないでしょ!何言ってんのよ!」

姉は真面目なのでプンプンのカンカンです。
だけどずっと専業主婦なのに仕事に対して厳しい人だったんだ・・知らなんだわ。

スポンサーリンク

Amazonで見つけた中古プリンターを送りました

やっぱり父が可哀想なので、早急に仕事ができるようにAmazonで見つけた中古プリンターを送りました。

中古でも5万近くもするなんて同じ状況に陥ってる方が他にもいるみたいですね。

ちなみに「EPSON MAXART K3ハイクオリティモデルA3プラスPX-5500」なんですが。

maxartプリンタ

メーカーサービスも終わっているから、これが壊れたら一貫の終わりです。
でもしょうがない、仕事終わらせるしかないんですもん。

プリンタインクは買い置きがたくさんあるらしいんです。

こんなの買って怖いわ〜と胃が痛くなる

Amazonで中古プリンタ買って送ったことが姉に知れたら大変な事になりそうだけど、仕事じゃ仕方ないじゃないですか。

お金はもちろんもらいますが、とりあえず私のカード払い。

「お金払っちゃだめだよ!受け取るだけだよ!わかったーー?」
なんて耳の遠い父に電話口で大声だしました。

そしてそのあと胃がジンジンと痛くなってきたのです。

中古で変なのつかまされたらどうしよう・・・
動かないプリンターだったらどうしよう・・・

もう不安がいっぱいで寿命が5年は縮むストレスです。

そして翌朝。父から電話がありました。

プリンターが届き(Amazonすごい!早いです)うまく動いたそうです。

「助かった〜地獄に仏だ〜」

わたくし今回、自分の寿命を89才の老人に分け与えた気がしています。

アマゾンプライムのお急ぎ便使いました!
 ↓ ↓ ↓

つづきはこちらです
>>メガネが見えにくくなり頭がもやもやします

コメント

  1. さくら より:

    こんにちは。

    お父様すごいですね!89歳で現役で仕事をされているなんて、高齢化社会でモデルになるような素晴らしいお話だと思います。
    それに、ご自宅で完結する一人でできるお仕事なんて貴重ですよ~。とってもうらやましいです。

    ・・・と外野としては思うんですが、そのかげにはみみこさんとお姉様のご苦労があるわけですよね。

    動くプリンターが届いてよかったです。

    お父様のことも、娘さんのご出産でも、みみこさんは裏方として大活躍されていて、頭の下がる思いです。

    親孝行お疲れ様でした。

    • みみこ より:

      さくらさんへ
      こんにちわ。
      胃痛なおりました。。
      生きていくって大変ですね。
      生き甲斐が仕事以外にもあるのが良いと思うのですが
      やはりそこにお金が発生すると、妙に力が湧くのも人間の性みたいです。
      めずらしく父親の役に立てたので良かったです。
      コメントありがとうございました♪