リフォームで想定外のアクシデント!

こちらのつづきです
>>リフォームを毎日見られるのは面白い

1階のキッチン、リビング、フローリング、和室の畳・襖・障子、2階のお風呂、トイレをリフォームしています。

壁紙と照明も新しくなる予定。
完工後は娘家族と同居して6人暮らしになるんです。

スポンサーリンク

住みながらのリフォームをしています

ダンナと2人で住みながらのリフォームを体験中。
2階の1室に必要なものを運び、地味に暮らして2週間が過ぎました。

お部屋の様子はこちらです
>>住みながらのリフォームで省エネスペースは居心地良かった!

娘いわく「スウェーデンの老人ホームみたい」な部屋が落ち着いて大好きです♪

しかし娘達はこんな狭い場所にもやってくるじゃ・・

もちろんご飯が目的ではないですが、昼時なのでストック用のカップラーメンを一気に排出しました。

ラーメンだけじゃ足りないので、ダンナがひとっ走りしてのり巻きなど買ってきました。

狭い部屋


ふつつかな娘が「どれにしようかな〜♪」

「かもだしうまそ〜♪」とゴリ君。

(大人が本気で選ぶんじゃねぇわ!)

ふつう自分で何か持って来るでしょうよ。

こちとらキッチンがないざます。
 ↓キッチンリフォーム

先が思いやられます。

リフォームはここからまだ2週間かかるのですが、むしろ終わらないでほしいわ!

そんな事を思っていたら、大工さんが風邪で発熱。
本日は急に工事がお休みだって!

「屋内リフォームだから大雪は問題ないです!」

「また明日、よろしくお願いします!」

と元気に帰った翌日の出来事であります。

今まで工程表通りに進んでいるリフォームでしたが、ここにきて初めてのアクシデントですよ。

これで工期が1日のびるのだろうか・・ヤッホー!
それとも人員投入して一気に仕上げるってこともあるのかしら。

大工さん、無理せずもう2〜3日休んだら良いですよ。

お風邪が早く治るように祈りつつ、
工期なんか延び延びでヤッホッホー♪だわよぅ。

娘夫婦との同居問題をまとめています
>>「二世帯同居問題」の記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ともみ より:

    こんにちは。
    うちも数年前に家の中に住みながらリフォームをしました。
    家の中に他人がいるって昼寝やプーも出来ない(笑)
    うちの場合は主に1階で私の過ごす場所に近かったってのも
    あるのですが…なんだかんだで期間延長になった時は凹みました。
    (最後は気にならなくなってきて慣れって凄いです)

    • みみこ より:

      ともみさんへ
      こんにちわ〜。笑いました。
      もう2週間も大工さんと顔を合わせています。
      私は2階にいるのでそんなにストレスないのですが
      帰るとやっぱりホッとします。
      うちは期間延長だと更にバタバタしちゃいます!
      娘が越してくるまでもう少し余裕が欲しいです!(汗)
      楽しいコメントありがとうございました。