パート面接の履歴書の書き方にはコツがある!〈私の応募の動機はこう書きました〉

パートに応募した時の、私の履歴書をお見せしています。

学歴の書き方はこちらをどうぞ
>>履歴書の書き方にはコツがある!〈私の書いた学歴はたったの2行です〉

学歴・職歴を書いたら次に悩むのは「応募の動機」です。

どう書いたら良いのでしょうか?

パート面接は、新卒生の就職活動みたいに何回もやりません。
履歴書を書いたあとの面接はほとんど一発勝負!

なので履歴書もアピールできる所はしておいた方が良いですよ。

用紙はこちらに紹介しています
>>用紙はアルバイト・パート用

「応募の動機」で大切なのは働く目的に生活感があること

rireki_migi
私の応募動機の1行目はこのように書きました。

大学生の子どもがいるので教育費の足しにしたいと応募しました。

もう、この文章は定番中の定番なので、教育中のお子様がいらっしゃる方は
これで間違いないです。教育費ってかかりますものね〜!

では教育中の家族がいない時はどうしたら良いでしよう?

生活費や老後の貯蓄の足しにしたいと思い応募しました。

なんて書き方もあると思います。

スポンサーリンク

わけありでもダメ、小遣い稼ぎでもダメ!

パートをしたい理由ってお金が欲しいからに決まってますよね。

結局、お金が欲しい理由を聞かれてるわけです。

でもここで注意したいポイントが2つあります。

お金は喉から手が出るほど欲しいのですが、わけあり感があるとダメです。

その逆で主婦の小遣い稼ぎもダメです。

貧しすぎるのも良くないし、余裕がありすぎるのも良くないんです。

何故かというと、両者とも辞めてしまう可能性が高いからです。

ところで、私がこのような内容を書いている根拠についてですが
面接をしている社員さんに聞き取り調査!?などを根掘り葉掘りして
自分の経験と照らし合わせたりして得たものです。

次の行からは「コミュニケーション」についての自己アピールを少し書きました。

つづきはこちらです
>>〈応募の動機に何を書く?私の履歴書公開〉


パート履歴書の書き方のコツはこちらにまとめています。
↓ ↓ ↓
>>採用されるパート履歴書はこれ!書き方のコツ


パート体験談をまとめています。
こちらにも何かご参考になることがあれば幸いです。
↓  ↓  ↓
パート部へようこそ
パート部

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク