夫婦で老後の生活資金を確認しました

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>バイトするって言う夫と老後資金のシミュレーション

会社員時代が短く、ほぼ国民年金だけできてしまった60代夫婦です。
年金は合わせて月14万程度。
今更老後が不安になってる夫と、老後資金のシミュレーションをしたお話です。

スポンサーリンク

老後の経費、とりあえず車はあと5年

この先かかる大きな経費を2人で出してみました。

葬儀費用は最小価格で良いと思うのですが、お骨の片付けも考えて150万にしました。
火災保険は最近10年分で継続したので15年分としました。

  単位(万)
家の修繕費 200
家電製品の買い替え 100
家の固定資産税 25年 350
歯科 50
葬儀費用(2人分) 150
介護費用(2人分) 500
車検(5年分) 80
冠婚葬祭 50
墓じまい 50
火災保険 15年 55
合計 1,585

今後の必要経費は1,585万
墓じまいは姉と2人ですることになるのか、まだ何も進んでいません。

スポンサーリンク

家の貯金を合わせたら今いくらある?

夫婦の貯金を合わせたら現状2500万ありました。

貯金以外の資産はこんな感じです。

終身生命保険 1,000万×2人
小規模企業共済 1,100万
自宅不動産

小規模企業共済は、会社を畳む時に退職金として受給予定です。
 ↓
1,100万

終身保険は、亡くなった時にお互いに満額を受取り、老後資金に加える予定です。
 ↓
1,000万

それでも足りなくなったら自分の生命保険を解約しますが、希望としてはこの1000万と不動産が、子ども達への遺産になれば良いなぁと考えています。

なのでこの分は入れずにおくと、夫婦の老後資金は
2500+1100+1000=4600万

え!4600万もあるの!
本当かなぁ、ビックリです(涙)

スポンサーリンク

25年間独り暮らしする時の貯金切り崩し

4600万から、この先かかる大きな経費1,585万を引きます。

1人暮らしになった段階での老後資金は3,015万です。

今から90才まで、25年間独り暮らしになったと仮定して、
生活費は月14万で、年金の不足分を貯金から切り崩します。

年金の不足額は7×12=84
これを25年間で84×25=2100

老後資金3015万から、2100万引くと、

3015-2100=915 
915万の余裕があります。

思いのほか生きて100才になっちゃっても足りそうです。

それに実際は、現在働いている分の収入も若干あり、
2人元気なうちは貯金を切り崩さずにすむので、大丈夫ではないでしょうか?

スポンサーリンク

老後資金シミュレーションを夫婦で共有した

以上の老後資金シミュレーションを夫と共有しました。

だからもう夫は危ないバイトとかしなくても良いよ。

リウマチな私は季節の変わり目などに体調の変動があり、
元気なうちに夫婦で少し旅行でもしたいです。

その気持ちも伝え、翌日、夫はバイトを断わりました。

次の記事はこちらです
>>2022年8月の生活費〜娘家族が留守がちで食費が余裕だった!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村のランキングを見る
応援よろしくお願いします♪

お金の話をまとめています
よろしかったらこちらもどうぞ
>>「家計管理・お金」一覧

コメント

  1. ペペロン より:

    みみこさん、早速の返信ありがとうございます。
    これから、バインダーを真似して私も大切な事、伝えたい事を残しつついきたいと考えています。
    ありがとうございます。

    • みみこ より:

      ペペロンさんへ
      こんにちは。
      私のバインダーは少し乱れてきてしまい
      直さなくては!と思っているところです。
      お互い頑張りましょう。
      コメントありがとうございました♪

  2. うぐいす より:

    こんにちは!

    昨日は不躾な質問をしてしまったようで、申し訳ありません。

    私のメールアドレスも記入してありませんでした。
    私は個別にお返事が欲しいわけでは無いのですが、それは失礼な事だったかもと思いメールアドレスを書かせて頂きます。

    何でもかんでも書いてしまってごめんなさい。

    いつも、有り難うございます!

    • みみこ より:

      うぐいすさんへ
      お気遣いありがとうございます。
      ぜんぜん大丈夫ですよ。
      いつも覗いてくださり嬉しいです。

  3. うぐいす より:

    こんにちは!
    具体的に色々と計算されていますね。ご主人はもう、バイトには行かれない方が良いと思います。

    お身体の方がずっと大切てすから。

    ところで、国民健康保険料や介護保険料が発生しますが、それは毎月の生活費から出されると言う事でしょうか?

    これらのお金は結構掛かるので、大変ですね。

    • みみこ より:

      うぐいすさんへ
      こんにちは。
      介護保険料は年金から天引きされて、その後の手取りで書いています。
      (年金18万以上だと年金から天引きです)
      あと国民健康保険は、そうですよね!
      入れていませんでしたが、私達は74才まであと9年。
      今は家用の通帳(夫名義)から引き落とされていて、
      生活費からは出していません。
      お互い独りになったら、仕事を辞めて非課税世帯になるのかなぁ、
      お恥ずかしいですが、ぶっちゃけそう思っています。
      たくさん収めた時期もあったから勘弁です。
      解りにくくてすみません。
      バイトの件、そう言っていただきありがとうございます!

      • ペペロン より:

        みみこさん、初めまして。
        ペペロンと言います。コメントは初めてですが、良く読ませて頂いております。
        私はもうじき66歳になります。
        夫はひとつ上の67歳になります。
        私も今後どの位お金がかかるのか知りたくて参考にさせて頂きました。
        ただ困ったのが、夫が持っている預金額を教えてくれないのです。
        これでは正しい現在の預金額が出ませんよね。もっと歳がいったら言うよと言うのです。
        みみこさんはどうやって聞き出したのですか。別にいくら持っていようと欲しいと言うわけじゃ無いのに本当に困ったものです。
        ごめんなさい。初めてなのに長くなりました。

        • みみこ より:

          ペペロンさんへ
          こんにちは。はじめまして!
          同年代ですね。
          夫もつい先日までアバウトでしか金額を教えてくれませんでした。
          前はいくら持ってるの?!と単刀直入に聞いた気がします。
          (その時は結構持ってて頭にきちゃったのですが・・笑)
          今回バイトするか否かで悩み、私はもうしなくても大丈夫と思い
          お互いふところを広げてシミュレーションしようと言いました。
          そうしたら夫が通帳を持ってきました。
          夫の通帳は何冊もあり、カードも整理もしないといけないと解り良かったです。
          「夫婦合わせて大丈夫」が解りホッとしました。
          ご主人様から教えてもらえる機会がくると良いですね。
          コメントありがとうございました♪