ダンナの生命保険を思わず確かめました

ダンナが自営業で、いつも綱渡りみたいな生活だけど、今までどうにかやってこられました。
それもひとえに健康だったからです。

だけどこれからは、安心してもいられないなぁ・・・と不安。

同級生が倒れて入院したとか、良く耳に入ってくるの。
そんな事になったら収入止まるから本当に困っちゃいます。
急に生命保険が気になってしまいました。

スポンサーリンク

ダンナの生命保険ってどうなってたっけ!

ダンナの生命保険はニッセイ終身保険(重点保障プラン)です。
月の掛け金は27856円と大きい金額・・・

保険パンフレット

この日本生命の終身保険1000万は、あと数年で払い込み満了します。
これ終わると、楽になります!

「定期保険特約」を2000万つけてあり、今もしも何かあれば3000万の保険金。
でも終身保険の満了日を過ぎると保険金は1000万になります。

1日でも過ぎてたら、宝くじの組違い以上のショックです・・・って
これを言っちゃあダメよね。(・Θ・;)

ケガや病気で入院したら日額5000円出て、この特約は80才まで継続ができます。
これは安心材料なので他に変わる保険がなければ継続しようと考えてます。

そして保険を今解約すると解約金が426万だって。少なっ!
これってうちに426万あるって思って良いのですよね?
あるんだよね? そう思えば少なくもない気になれますが・・・

終身保険はこの先もなるべく手をつけないでいけると良いなぁ。
これ崩すことになったら、いやだわ〜。

生協の共済で加入してる家族型の傷害保険は、利用度が高かった

生命保険の他に掛け捨ての傷害保険に入っています。
これは掛け捨てで月に3200円支払っているのですが
今まで何度もお世話になっていて、対応も良いので助かってます。

他に火災保険、地震保険、自動車保険をかけています。
毎月4万を超えるお金が保険の支払いになっているのですが
今は子ども達の学資保険がないので、これでもすごく楽になりました。

私達の生命保険が払い込み満了になるのが待ち遠しいです。

つづきはこちらです
>>IH用の花三島の土鍋を買って失敗した!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク