スーパーで1万円使った!節約の大敵はストレス?

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>コロナ禍の孫保育ってどう思う?家族の鈍感に絶望します

スーパーで1万円も使ってしまいました!(汗)

ここしばらく外に出ておらず、つまらなかった。
その気持ちのまま、久々のスーパーでお刺身を買いました。
この日は焼き魚でも良かったのに〜

ストレス買いで9月の食費節約が台無しになりました。

スポンサーリンク

ストレスがある節約は続かない

娘家族と同居しており、6人でお刺身を食べようとするとなかなか大変です。

私が小さい頃はお刺身なんて〝大人の食べ物〟という感がありましたが、
孫達は「まぐろとサーモン好き!」などと恐れもなく言ってのける。

子どもには10年早いなんて理屈も通らず、
正月でもないのにお刺身3パックで6000円超え。
(盛り合せ3900円、まぐろぶつ990円、サーモン630円、プラス税)

あ〜あ、
他の物も、これといって日数持続できる材料がないし、
明日の献立はどうするんだっ!

私の場合、節約の大敵はストレス負け。
先月の生活費が残ったこともあり気が緩みました。

母は生前「月10万円で暮らせるよ」って言っていたけれど、
父からは最後の方でも20万位もらっていたのです。

「いつでも買えると思ったら、欲しいと思った物が欲しくなくなる」
なんて事も言っていました。

確かに、

20万あって10万残そうとする節約と
手元10万でどうにかしなくちゃ・・という節約は
ストレスがまったく違います。

私の人生は今まで「どうにかしなくちゃ」の方が、本当に長かったのでした。

ここまで疲れたよ。

この歳(65)になって、やっとそこから解放されて、
贅沢をせず小さく暮らせば、老後はどうにかなりそうと解り、

夫婦でたまに、お刺身を少し食べられれば幸せだ。
380円、580円、680円、990円のとか。
(細かく書きすぎ・・笑)

娘達と同居をやめた後は、
今より楽しく節約できそうな気がします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村のランキングを見る
応援よろしくお願いします♪

旅行ぼちぼちじゃないですか?
こちらで検索しています♪
  ↓ ↓ ↓

お金の話をまとめています
よろしかったらこちらもどうぞ
>>「家計管理・お金」一覧

コメント

  1. こんにちは!いつも見てます

  2. ちゃー より:

    こんにちは。
    確かに大人数のお刺身はパック買いだと高上がりですよね。
    お魚1匹かっておろすしかないですね。
    でも、もうしばらくの辛抱!?
    夫婦2人のお刺身は贅沢してもしれたもの?ですよ。
    それにみみこさんご夫婦はお仕事の収入があるから、無理に節約しなくてもちょっとリッチな献立の食生活は可能でしょう。
    むしろ別居したはずなのに孫が来ておばあちゃんちのご飯狙いが起きそう。
    近居でもルール守ってもらわなくちゃ!マスオさんも娘さんもちゃっかりしてる感じですし。

    • みみこ より:

      ちゃーさんへ
      こんにちは。
      別居後の食い逃げ怖いですよ〜
      常習化しない様気をつけます!
      「お魚1匹かっておろす」大人数ではそれが良いですね。
      姪っ子は釣りが趣味の人と結婚して
      仕方なくやってるうちに上手になったそうです。
      私はあまりしたことないので丸ごとの魚は素通りしてました。
      正直、この歳で旬の魚とかもよく解らない(恥)
      なのでスーパーのPOPが頼り、気をつけて見てみます。
      コメントありがとうございました。