姉と電話でマズい雰囲気になる理由

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>夫の実家へのお香典で「姉の理屈」にモヤモヤが止まらない

ここ数日ブルーな日々を送っております。
姉と電話でまたマズい雰囲気になってしまいました。

何でいつもマズい会話になるのかなぁ。
最近のできごとを振り返ってみます。

スポンサーリンク

叔母がコロナ渦中に施設で亡くなった

子どものいない叔母が施設で亡くなり、従兄弟(以下とも君と称します)に連絡がきました。

とも君と叔母は血は繋がっていません。
でも亡くなった叔父(とも君の養父)から頼まれていたこともあり、叔母の介護施設からの連絡窓口になってくれています。

【施設からとも君への連絡】
施設でコロナ感染者が出た中、叔母(94)が発熱2日目で亡くなってしまった。
PCR検査は〝陰性〟だったが、遺体の引き渡しはできないかも知れない。
病院から直葬の手配をし、遺骨での帰宅となるかも知れない。

とも君から姉への電話があり、この内容を知りました。

叔母の遺骨を預かっても良いですか?

叔母の遺骨をとも君が預かってくれることを姉が私に伝えてきたのです。

私はとも君に感謝のメールをしました。

叔母の事をお任せしてしまいすみません。
皆さん身体に気をつけて、よろしくお願いします
とも君から返信がありました。
ご連絡ありがとうございます。
この様な状況なので決まり次第ご連絡いたします。
この時、私は〝志村けんさんの帰宅〟の様にお骨で家に帰るイメージをしていました。
ところが叔母の場合はそうではなかったのです。

斎場で簡単な葬儀、火葬の段取りができた

翌日にとも君から姉にまた連絡がありました。

遺体は葬儀社に預かってもらい斎場の予約をした。
檀家になっているお寺のお坊さんを呼んでいる、とのことでした。

私が「とも君1人に任せる選択」は遺骨の受け取り、というイメージでした。
でも葬儀らしきものができてお坊さんも呼んだなら話は別と思うのです。

斎場もコロナでどんな状況か解りませんが
遠巻きでもその場に居合わせたいと思いました。

スポンサーリンク

いつの間にか変な立場になる不条理

礼服を確認していたら姉からの電話で、参列の話が引っ繰り返っちゃったのです。

叔母は袋に包まれているかも知れず顔もみれないし、花も入れられないかも。
みみこの所も同居で感染リスクが高いし、集まるのは良くないと思うよ。

これ確かに正論です。
でも自分が行きたくないだけなんだよね。

とも君が段取りを案内してきたんだから、人の行動を止めなくて良いじゃん。

私達、すでに自粛の中、病院にもお出かけして
不謹慎にも商店街をブラブラしてランチもしたのに。
今更なんでしょう。

それで、とも君が
「1人で大丈夫、解りました」となり

「みみこには私から言っておくので、とも君から連絡しなくて良い。お手数かけちゃってすみません」

って言っておいたとさ。

なんだこれ・・・(涙)

 
姉に対していくつもの腹立たしさが貯まっております。
たぶんこれが姉とマズい会話になってしまう原因なのでしょう。
こんな話ですみません。
 

コメント

  1. 朝顔 より:

    姉妹でも考え全く違いますね。
    面倒な事は、誰かしたい人が
    すれば良いと思う人。
    それはないんでないの、人として
    コロナ以前の話だよと思う人。
    とも君の行動力やら色々
    凄いですね。
    叔母さんも、喜んでますね。
    さあ、孫ちゃんの顔でも見て
    美味しい物食べて元気出してね。

    • みみこ より:

      朝顔さんへ
      こんにちは。
      今度、納骨に行くのですが
      その時に緊急事態宣言が解除されていたら
      混んでしまいそうで怖いです。
      お昼は業務スーパーの冷凍焼き鳥で焼き鳥丼にしますよ。
      山椒をかけるとまるでうなぎの蒲焼きみたいでおすすめです♪
      いつもコメント励みになり、ありがとうございます。