ブラック企業化にブレーキがかかった!息子に少し日が射したかも

スポンサーリンク

深夜におよぶサービス残業に耐えている社会人1年生の末息子の話です。

お正月も年内に仕事が納まらなかったらしく心の解放がありませんでした。

その息子が先日のお休みにひょっこり帰ってきて
「ただいま〜!」と元気になっていました。

スポンサーリンク

 

なんでも、息子のいる営業所が丸ごと上から注意を受けたそうです。
社員全員の働き方がブラックなので、何が何でも帰れという指示。

「ノー残業デー」も必ず帰らなくてはならない事になったそうです。

そのお話はこちらです
無理な生活で身体を壊したり、事故ったりしないかと心配でした。
息子の目に光がなくなっていくのを見るのは辛いです。

どんなに遅くとも10時には帰れるそうで、それなら翌日の鋭気も養われます。

ひどい生活にブレーキがかかって良かった!(涙)

今回、間違えて買ってしまったガス専用のフライパンを持って来てくれました。
「やっと買ったのに使えなくてショックだった」そうです。

フライパン

丁度お祝い事の返礼品にカタログを頂いたので、その中から好きな物を選ばせてあげました。

IHで使える鍋とフライパンのセットがあり、丁度良かった!
4種類もセットなので、鍋はもうこれで心配なしですね。

内祝カタログ

こういうカタログっていつもは何も頼むものが見当たらずに
蜂蜜、ハム・ソーセージ、お菓子など食品を頼むことが多かったです。

でも、子どもが一人暮らしすると欲しいものばかり目につきますね。

我が家にとってリンベルカタログギフト はとてもありがたい頂き物でした!

贈り物のコンシェルジュ リンベル

近所にいる娘に電話して、夕飯を誘ったら瞬時にOKでした。

夕飯作らずにすんでラッキー!って感じで娘家族が来て手巻き寿司でワイワイやりました。

息子の話が嬉しかったので、つい誘った私がバカだった。

お財布ゆるんで苺なんかも買っちゃって散財しました。
皆が帰ると嵐が去ったよう・・・疲れがドッと出ますが、息子が元気で嬉しかったです。

つづきはこちらです
>>オリエンタルホテル東京ベイの「グランデ6」アメニティ(画像も)

コメント