防災セットにタタメットが入っていました

夫の仕事関係から防災セットをいただきました。
そういえば5年前に防災用の持ち出し袋を作りカロリーメイトなどを入れました。
でも賞味期限が近くなり食べてしまってから補充していませんでした!

これではダメですね。

防災セットをさっそく開封してみました。

防災セットに入っていたもの

家で揃える時の参考になりそうですので、全部書いてみますね。

非常持ち出し用品セット

・非常持ち出し袋
タタメットBCP
・ビスコ保存缶
・3層立体個包装マスク×2
・長期保存アルカリ感電池(単4×2)
災害・非常用あんしん保存水 (500ml×2) ・IDホイッスル
サタケ マジックライス(賞味期限5年あり)(五目ご飯・わかめご飯) ・5833ダイナモスウィングライトラジオ
・救急9点セット
・モバイルトイレポケット(大用)
・携帯ミニトイレブルブル(小用)
・非常用アルミシート
・軍手
・防災用ウエットティッシュ
・水に流せるティッシュ×2
・ペーパー歯磨き クールミント5包 ・防災マニュアル

以上、色々と入っていました。

わぁ〜!タタメットがある。
一時期テレビで頻繁に紹介されていました。

タタメットを組み立ててかぶってみました

タタメットはテレビで何回か見た事がありますが手にしたのは初めてです。
幅が3.5cmでA4のクリアファイル位の大きさでした。

タタメット

両脇を中心に向かって手でぎゅっと押すとパチッと音がしてヘルメットになります。
簡単ですがパニック時には、この段取りさえも分からなくなるかも知れません。
たまに試しておくのが良いと思いました。

タタメット2

内側は頭がしっかり固定され、衝撃を吸収する作りになっています。

タタメット内側
あごひもの先には居場所を知らせるホイッスルが付いていました。
軽く吹いても大きな高い音が鳴りビックリしました。

ホイッスル

普通のヘルメットよりも前後が傘状に張り出しています。
顔や首への細かい落下物から身を守る事が出来そうです。

タタメット3

非常時にパパッと組み立ててかぶれるでしょうか・・・
私は今回やってみたので大丈夫だと思います!

でも暗い中で組み立てるのかも知れないし、慣れておく事が大切だと思いました。

ヘルメットを実際にかぶってみると
「こんなの使う時が本当に来たら大変なことだな!」
という危機感がわきました。

タタメットには首やあごを守る頭巾型のタタメットズキンもあります。
火災の時には火の粉も降るでしょうからより効果的ですね。

マスクや水が1歩出遅れて買えなかった事があります。
孫のミルクに使う水を探しまわり自販機にようやく見つけて買いました。

何かことが起きると皆さん同じ事を考えるのですね!

今回タタメットを備える事が出来て本当に良かったです。

私が調べたところタタメットは楽天が送料込みで最安値でした。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク