娘夫婦と同居で壁向きから対面キッチンにリフォーム〜お金の事も

築19年の我が家のキッチンを壁向きから対面キッチンにリフォームしました。

キッチンの壁を移動する必要があり少し大変な工事です。

図書館で見た本には、壁を動かすのはコスト高にもなるので、やってはいけないリフォームと出ていました。

そこまでしてやるべきか?と悩んだのですが
>>対面キッチンがなぜそんなに良いのか解らないのにリフォームのタブーに突き進む我ら

無料相談で専門家のプランを出してもらい、相見積もりをとりました。
>>娘と同居リフォーム~無料相談の相見積もりで業者を決めました!

その結果、良い業者さんと出会い望み通りのキッチンになりました。

対面キッチンにして良かったです!

キッチンに立つと目の前が広がっていて明るい気分になれるし、壁側のカップボードもオシャレで満足しています。

スポンサーリンク

キッチンのビフォーアフターしてみます

美しくビフォーアフターするのが夢でしたが・・リフォーム1週間後に娘家族が同居してきて、いきなりバタバタした生活。

こちらにも書いています
>>娘夫婦と同居目前!片付かないどうしよう!

ものが置かれていなかった時に撮った写真をビフォーアフターしてみますね。

こちらがリフォーム前のキッチンです。

壁向きキッチン

手前の腰高のカウンターボードに食器や食品を入れていました。

この他に別置きで食器棚が1つ置いてありました。

リフォーム後も腰高のカウンターボードは捨てずに使っています。
窓際に置き、今は文房具や折り紙などを入れています。

キッチン対面キッチンにして、壁には天井高のカップボードをつけました。
このカップボードには炊飯器やトースターの置き場を設け、中央の引出しの下には市販のゴミ箱を置いています。

リフォーム後キッチン

壁面のカップボードの収納力は大きく、昭和な感じの食器棚はいらなくなりました。
(冷蔵庫の前当たりに置いていたのです)

>>思い出の食器棚を次男がアパートに持って行った

シンクの反対側の壁は、小さい子がいるので白いとすぐ汚しそうと思い、木調のボードを貼ってもらいました。

リフォーム後のキッチン

テーブルを付けた場合、何かこぼしてもサッと拭けば良いので、こうしておいて良かったです!

費用の事は場所ごとの費用が打ち出せなくてご報告できませんが・・ざっくり我が家でかかったお金は以下の通りです。

キッチン、リビングと廊下のフローリング、お風呂、洗面台と床、2階トイレと床、和室の畳、障子、襖、照明をリフォームして470万位でした。

内容と照らし合わせて良心的な方じゃないかなぁ〜と思っています。

ホームプロの無料相談で4社の見積もりを出してもらいました。

対面キッチンにするため、壁の移動や鉄骨を入れる作業が含まれていますし、リフォーム後の2階からの荷物運びや、ダンボール処分などもしてくれて良い業者を選んだと思っています。

リフォームの業者選びにお悩みの方におすすめです。
 ↓ ↓ ↓
【ホームプロ】で無料相談リフォーム ホームプロ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク