ダイワロイネットホテル千葉駅前のアメニティ、朝食

ダイワロイネットホテル千葉駅前のスタンダードツインに泊まりました。

部屋の様子をこちらに書いています。
>>姉とダイワロイネットホテル千葉駅前のツインルームに宿泊しました

チェックイン時にフロントで受け取ったもの

2階のフロントに向かうとすぐに40代位の男性スタッフが対応してくれました。
アメニティは部屋に少ししか用意がなく、チェックインカウンターで受け取ります。

「女性の方にさしあげています。こちらからご自由にどうぞ」

「コーヒー、紅茶などはこちらです」

別の入れ物も教えてくれました。
ドリップコーヒーはビター、マイルドの種類がありました。

ダイワ_アメニティ

コーヒーがすごく飲みたくて、我慢していたこともあり

「2人分で全種類いただいて良いですか?」とお聞きしたら

「もちろんです。どうぞ、どうぞ!」

という感じで、ボディスポンジ、ヘアバンド、入浴剤、シャワーキャップと合わせて袋に入れて渡してくれました。

私があまりにも堂々と全部ゲットするので姉がビックリ。
姉が見ていたら、私の前にチェックインした方は遠慮気味に1つ取っただけらしい・・

「あんたってすごいねぇ!後ろから見たらなんだかキャリアウーマンみたいだよ」

キャリアウーマンはそんなことしないと思うし、後ろから見たらっていうのが余計だわね。

梅茶、こぶ茶

顆粒タイプの梅茶、こぶ茶だけは部屋に置いてありました。

部屋に備わっていたアメニティなど

ダイワロイホテル 洗面台

洗面台に泡タイプの洗顔、手洗いフォーム。
その横に歯ブラシ(歯磨き粉)、綿棒、折りたたみヘアブラシ、T字ひげ剃りがありました。

ダイワロイホテル歯磨きなど

タオルはバスタオル、フェイスタオル、ワッフルタイプ、足ふき用。
バスローブはありませんでした。

ダイワロイホテルのタオル

お風呂場にシャンプー、コンディショナー、ボディソープがありました。

ダイワロイホテルのシャンプー他

パジャマはロングのシャツタイプ。
前がはだけなくて寝心地が良かったです。

ダイワロイホテルのパジャマ

クローゼットにはスリッパ、洋服ブラシ。
デスク下に湯沸かしポット、グラス、カップが置かれています。

他に空の冷蔵庫、ズボンプレッサー、空気清浄機(加湿器)がありました。

朝食は和洋ブッフェ

朝食は1階の「サルヴァトーレ・クオモ」の和洋ブッフェです。
AM7:00〜10:00で、道路側からも入れる様になっているお店でした。

7時10分位に行ったらけっこう賑わっていましたが20分もするとガラ空き状態になり、オープン時に人が集中するのだと思います。

ダイワロイホテル朝食ブッフェ

この他にも和食のおかずが、焼き魚、納豆、卵など充分にありました。
お味はとても良かったです!

フレッシュジュースや牛乳、コーヒー、ヨーグルトなども充実していました。

紙コップと蓋が置いてあり、食後のコーヒーを部屋に持ち帰って良いんです♪

高級感がある良いホテルでした

朝食付きで7000円台で予約出来たので、行く前はビジネスホテルな感じなのかなぁと思っていました。

ベルスタッフさんはいませんが、エレベーターはルームキーをタッチしないと動かないようになっており、セキュリティにも配慮されていました。

このホテルにはレディースルームがあるようです。

フェイススチーマーフットマッサージャー があるんですって!

無料で無線LANより高速インターネット回線に接続できます。
1泊800円でレンタルパソコンも数台あるようです。

ダイワロイネットホテル千葉駅前は幕張へのアクセスも良いので今度は遊びで泊まりたいです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク