ピンチハンガーの洗濯バサミが折れて壊れるのを修理

洗濯を干す度にピンチハンガーの洗濯バサミがバチって壊れちゃう。
ピンチを数えたら36カ所あるうちに無事なのは15個だけでした。

左側なんかスカスカで、まるで捨ててあるのを拾って来たみたいですよ。
やだこれ。

ビンボくさ〜っ!

ピンチハンガー1

新しいのを見に行ったら良さそうなのは2000円超えてます。

悩んでいたら売り場にこんな物を発見!
アマゾンにもありましたが送料込みで高いです。
↓ ↓ ↓
オーエ マイランドリー2 金属吊りひもスペア 25個入り

CLR 洗濯ピンチ 16P ブルー

ピンチハンガー修理部品 
これで直りそうですね!
でもひょっとして100均でも似たようなのがあるのかしら?

近所のセリアをのぞきましたら見つからず戻って買ってきました。

金属部品が148円でピンチが248円の合計税込み427円。

今月消えちゃうスーパーのポイントで支払いました。

帰ってきてアッと言う間に直りました。
洗濯バサミに金具をはめて、ここまでは簡単!

洗濯バサミ

意外と面倒なのが前のを外す時に気をつけないと爪が折れそうでした。

壊れたピンチ

コツが解った頃に全部終わり新しいのを付けて終了です。
ジャラジャラと洗濯バサミがぶら下がって賑やかになりました。

ゴージャス!

修理した洗濯ピンチ

本体が壊れたらこれだけ外して取っておこうと心に決めています。

ケチだから記憶は失せてもたぶん外すことでしょう。

よく見たら本体もすいぶん劣化していました。

次にピンチハンガーを買う時は壊れにくいポリカーボネートのピンチにしたいです。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク