スーパーお寿司のパートでオープニングスタッフ脱落経験あり

家から徒歩10分の場所にスーパーが出来るので、 オープニングスタッフの募集があり採用されました。

意気込んで行ったのですが続かなかった・・

大型のスーパーに入っているお寿司を作るパートだったのですが、オープニングスタッフに応募して5ヶ月で脱落してしまいました。

オープニングスタッフは1期生だから先輩がいない分虐められないし、やりかたを丁寧に教えてもらえるから良いと思ったのです。

スポンサーリンク

でも現実はそんなもんじゃなかったです!

面接は市役所内の会議室で大々的にやって100人内定です。

それが1ヶ月で30人になり、2ヶ月で残り4人(私を含む)というものでした。

研修1日目から、どんどん人が辞めていきました。
最初からこうなることを予測して100人も採用するんですね。

こういうやり方って人間不信になりそうです。

ここは続かないわ!という私の見極めが悪かったのだと思います。

新しいスーパーが出来上がるまでは、家から遠い他のスーパーへ研修に行くので大変でした。

その店のスタッフには即戦力でない事にイライラされるし、8時〜12時のパートだったはずなのにオープンぎりぎりではもう逃げられない状況になりました。

結局、オープニング時には朝の4時半に家を出て、6時間飲まず喰わずの立ちっぱなしで寿司を作りました。

あっと言う間に体重が5キロも減ってしまいました。
(辞めたとたんに戻ってしまいました・・・少し残念)

あの時は辛かった。

でも私、のり巻きを上手に巻けるのです。
それはこの経験のおかげです!

転んでもタダで起きちゃダメ。

つづきはこちらです
>>パートの契約書の控えをくれないのは絶対おかしいブラック企業だと思います

他にもパート体験談をまとめています。
こちらにも何かご参考になることがあれば幸いです。
↓  ↓  ↓
パート部へようこそ
パート部

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク