三井ガーデンホテル仙台のスーペリアダブルに宿泊しました

三井ガーデンホテル仙台に決めた理由はベッド幅!

仙台旅行は予約に出遅れ、検索すると残っているのはダブルルームスイートルームばかり!

スイートルームに泊まりたいな。
でも無理。

三井ガーデンホテル仙台はダブルベッドが160cm幅のクイーンサイズなうえ、禁煙室があったのでそちらを予約しました。

他のホテルではベッドサイズが145cm幅や125cm幅が多かったのです。
125cm幅はシングルだよねぇ。

2人で朝食付き21,200円(税込み)、GWでなければもう少しお安いのでしょうね。

仙台駅から徒歩12分で、7階がフロントになっています。

仙台ガーデンホテル外観

スーペリアダブル18.3平米のお部屋

三井ガーデンホテル仙台のスーペリアダブルのお部屋です。

ベッドは壁に付けて配置してありました。

三井ガーデンホテルスーペリア
入り口ドア近くにズボンプレッサーが備え付けられていました。

スーペリア1

18.3平米は少し狭く、写真も全体的なのが撮れません。

スーペリア2

高速Wi-Fiが無料で使えて、電源は机に備わっていました。

ドライヤーはバスルームに置ける場所がなくてこちらに来ちゃったのかな。

バスルームにも電源がありましたので大きな鏡の前でドライヤーできます。

ホテルの机の上

机の引出しにカップ、グラス、緑茶ティーバック、アイスペールがありました。

引出しにカップ

下の戸棚は冷蔵庫で、お水2本はご自由にどうぞとのことです。

ホテル冷蔵庫

クローゼットのそばに空気清浄機がありました。

クローゼットは奥行きがなく靴は斜めに置き、洋服ハンガーは正面を向けて下げます。
消毒済みのスリッパがありました。

ホテルのクローゼット

バスルームとトイレはこんな感じ。清掃は行き届いていました。

ホテルのバスルーム

スーペリアルームは17階だったので窓からの眺めはすごく良かったです。

仙台の街

お部屋のアメニティ

バスルームの棚に歯ブラシセット 、T字ひげそり 、ヘアブラシ 、 綿棒、シャワーキャップ、ビニル袋などが置かれていました。

アメニティ

他にシャンプー、リンス、ボディソープ 、フェイス・ハンドソープ 、リセッシュなどがあり充分快適でした。

シャンプー他

リセッシュ

ボディウォッシュタオル 、フェイスタオル 、バスタオルもしっかり備わっていました。

宿泊階はパジャマとスリッパで出歩けます

ホテルはフロントとレストランが7階にあり、8階以上が宿泊スペースです。

観光循環バスのるーぷる仙台の「広瀬通駅」が近いことと、大浴場があることはこのホテルの大きな魅力だと思います。

最上階18階にある大浴場は奇麗で清潔感のある良いお風呂でした。

15:00〜25:00、6:00〜9:00まで利用できます。

8階以上はパジャマとスリッパで歩いても良いので気楽でした。

ホテルのお風呂(写真はホテルのHPからお借りしました)

セキュリティの為、7階以上はエレベーターにルームキーのカードをタッチしないと動きません。

大浴場の入り口も同様にカードキーのタッチが必要です。
そのため男女でルームキーのカードの色が違いました。

今回のお部屋は少し狭いと思いましたが、何も不便がなく、ベッドは広くて寝心地が良かったです。

三井ガーデンホテル仙台は非常口の案内もしっかりしていて安心感があり、また泊まりたいと思えるホテルでした。

朝食のお話はこちらです
>>三井ガーデンホテル仙台の朝食バイキング

東北旅行記をこちらにまとめました
>>東北〜花巻,仙台旅行記

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク