梅の花2100円ランチ食べた感想(吉祥寺東急)

少し前に姉と吉祥寺ランチしました。
吉祥寺の東急百貨店の9階「梅の花」のランチ。

月曜日の11時すぎに予約なしで行きましたら個室に案内してくれました。

これは素敵、リッチな空間でお食事が出来ます。

梅の花 個室

ランチの中から1番お安い梅ランチ2,100円をいただきました。

ランチで2000円代を突き抜ける事が出来ない姉妹です・・・

【梅の花吉祥寺店ランチメニュー】
(28年9月1日~11月30日までの情報で税込みです)

・梅の花『極』5,720円
・茜~あかね~5,500円
・梅の花 4,640円
・風待草~かぜまちぐさ~3,560円
・月ランチ関東限定 2,700円
・梅ランチ 2,100円

・お子様御膳 3240円
・お子様ランチ 1620円

梅の花のランチは店舗によりメニューが違うみたいです。
上記メニューの他に予約を要するメニューもあります。

こちらでご確認ください
>>「梅の花」ホームページへ

梅の花「梅ランチ」の全7品

小鉢 

梅の花ランチ(小鉢)

スタートはお豆腐でしたが「わさび」で頂くのも美味ですね。
大豆の甘みが引き立って大切に味わうことが出来ました。

蒸し物・冷物

梅の花ランチ(蒸し物)

茶碗蒸しにもサラダにもお豆腐が入っていました。
サラダのモシャモシャは何だろ?湯葉を揚げたものかなぁ。

おしのぎ・揚物

梅の花ランチ(煮物、揚げ物)

がんもどきに湯葉を散らしたあんがかかっていました。
きれいな蓋付きの器が私にとりましては非日常です。

京都で生麩の美味しさを実感しましたが再び食せる喜び!

こちらに書きました
>>京都旅行記・萬次郎でミニ会席ランチ「ねね御膳」をいただきました

生麩って美味しいですね〜、大好きです。

姉はレモン絞り器に感動しておりました。
こんなの前からあるわよね。

選択料理・汁物・香の物

3種類から私が選んだのは和風ドリア。

梅の花の和風ドリア

このドリアのチョイスは失敗でした・・
何の味もなくて何が和風なのかもわかりません。

いつもこうなのか塩加減を間違えたのか不信感でいっぱいの私です!(涙)

姉にも味わってもらいましたが

「これはまるで病院食だね〜」

「ホントにホントだ。味がない!」

「塩だよ、塩!塩加減だよ!塩が足りない!」とぶったぎる姉。

私、残りを食べるんですしさ。
何もそこまで言わなくても・・

それで姉の選んだ「鰻セイロ」は大正解でした。

梅の花鰻セイロ

「見て見て!底まで味が付いてるよ〜」

「鰻は小さいけど、すごく美味しいよ〜」

「これにして良かったわ〜

おかまいなしにはしゃぐからヤだな。
意地汚く少し食べさせてもらいました。

うわーん!
私も鰻セイロにすれば良かった〜

3択のもう1種類はしめじと大豆の炊き込みご飯でした。
こちらの塩加減はどうなんでしょうか?
「鰻セイロ」はおススメです。

甘味

梅の花デザート

最後はカラメルシロップときなこがかかったアイス。
甘い物で平常心を取り戻した私です。

梅の花ランチは豆腐と湯葉がふんだんに使われた懐石料理で、全体に薄味で上品なお味でとてもヘルシーでした。

今回の「梅ランチ」は男性には少しもの足りないかもしれません。

帰りの支払い時には入店された方々が満席で断られていました。
お店の雰囲気も良く人気店なのだと思います。 

個室は特にテーブルチャージの費用もかからず、ゆっくり出来ました。
お祝い事や法事などにも良さそうです。

つづきはこちらです
>>天ぷらはキッチンが汚れるから作らないってか?我が家を見よ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク