友よなぜそんなに大きな荷物を持って渋谷へ行くの?

急に友人に会うことになりました。
2月に大竹しのぶさんの「エディット・ピアフ」に誘ってくれた方です。

そのお話はこちらです
>>大竹しのぶさんの「ピアフ」観ました

今度は私の方から誘わないとな〜と思っていたのです。
10時頃に電話があり、最近急に親おくりをしたというのでビックリしました。

電話で話してるうちに直接会いましょうということになり駅に近いカフェでランチしました。
彼女はその後渋谷に行く用があるそうなのです。

サルスベリの花

待ち合わせ場所にいたら何やら大きな荷物を持ってやってきました。

元気だなぁ。
この後、渋谷行くんだよね・・・信じられんわぁ。

それで葬儀の話とか介護のど〜したこ〜したみたいなお話をしました。

そろそろ渋谷に向かう時間になりましたよ。

すると彼女が先ほどの大きな袋からゴソゴソと取り出しました。

むき出しの枝豆を〜

曲がったキュウリを〜

でっかい茄子を〜

わわわ。あなたの荷物はこれだったのか!

農家の庭先に出てたのを買って来てくれたのですね♪

枝豆ほか

先ほどまでワッフルがありましたテーブルが瑞々しいお野菜でいっぱい。
お気持ち感謝です。

お隣の席の人の目が確実に枝豆をとらえておりましたよ。

「キュウリは塩こうじにつけて食べたら美味しいのよ!」

「チューブの塩こうじが使い良いわよ!」

「タッパーかジプロックみたいなのに入れると良いのよ!」

塩こうじ

「はいはいっ!すぐやります!」(返事は1回でよろしいですね)

ということで帰りに早速ハナマルキ 塩こうじ 230gを買ってきました。これで良いのかなぁ・・まぶしただけです。

うれしいです。うれしいです。

ありがたいです!(涙)

キュウリは4時間くらい塩こうじにつけて食べてみました。
4時間でも良い感じになりました。

まろやかな塩気で少し甘みもあり美味しかったです。

キュウリの麹漬け

もう1〜2時間つけるとご飯は進みそうですが、私は薄味を好むので丁度良かったです。
しょっぱいから洗い流して正解でした。

塩こうじは鮭の切り身などにも良さそうでした。

友よ!私のために大荷物になり申し訳ございませんでした。

と、ここまでは昨日のできごと。
本日は実家へ父の様子を見にいきます。

でも急に実家の近くに住む姉とは合流できなくなりました。
お舅さんと同居している義弟が倒れたそうで、92才のお舅さんが何もできないのです。

急遽お世話をしにしばらく遠方に行くことになりました・・・
義兄の他の兄妹は、結婚先の介護で手が回らないらしいのです。

うちの父はまだ自活している分ありがたいですが、いつ何があるか分かりません。
右も左もお年寄りばかりで、私達の青春はまだ遠いです。


応援クリックありがとうございます♪

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク