同居のご飯ルール3回目〜タイムテーブルが違う問題

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>娘家族と同居ルール2度目の土日ご飯

土日は空き屋になった実家に行きました。
なので同居の娘家が週末担当するご飯ルールはなし!

その方が気楽で良いです・・

待つというのも忍耐がいるから疲れるし、私達夫婦がいない日を作るのも大事かと思っています。

スポンサーリンク

休日のタイムテーブルが違う

娘達は、休日はゆったり過ごしたいので、夕食の仕度は6時位から始めたいのですって。

同居前の我が家では休日の夕食はいつもより早めでした。

「笑点」5:30〜を見ながら晩酌するのが楽しく、食器の片付けも7時頃には全部終えていたのです。

今はそのゆったり感は吹っ飛んで「笑点」ともご無沙汰です。

7時くらいから配膳が始まって乾杯できるのは何時だろ〜(涙)

娘達は休日は朝寝坊して時間がずれていくみたいなの。

私達は歳のせいか具合でも悪くなければ、朝はせいぜい我慢しても7時半が限度。
布団に入ってるのがムリです。

なのでカレー事件は娘のタイムテーブルと合わない事が原因とわかりました。

>>たかがカレーでトラブル、やっぱり同居って難しい!

そうだったのか〜!

たまにはこっちのペースに合わせてよって思うし、
子どもはなるべくいつものリズムで生活した方が良いと思うの。

でも「うちはこうだから」って感じで、見直そうとか、見習おうとかないです。

反対に娘家のこのルーズな感じも認めないといけないと思っています。

ホッと出来る週末を過ごしてストレス解消してほしいです。

結論から言って、実の娘と言えどもやはり家族水入らずが1番気楽なんですよね。

たまに離れるのが良いでしょう。

なので土日は空き屋になった実家に行ってきました。

ダンナと2人で夜はお寿司とってしまったわ。
(これ食費に入れ込めそうもないけどもう良いや)

食事の仕度もせず、静かな時間に癒されました。

つづく

同居のお話をまとめています
>>「二世帯同居問題」一覧

コメント