空き屋になった実家の片付けや処分どうしたら進むの

スポンサーリンク

空き屋になった実家の片付けが進まない!

高齢な父が亡くなり実家が空き屋になってしまい、姉と半分ずつ相続登記しました。
そこまではすごく早かったのですが、その後の実家売却の話が進みません。

そのお話はこちらです
>>司法書士さんに会った〜登記の書き換え費用(手数料)はいくら?

父は買わないと気が済まない人で物が多く、とりあえず捨てるものを捨てて「これで一段落」などと思ったのですが、腐る物がないだけで本当はまだまだ物に溢れているんです。

古着もかなり捨ててタンスは空っぽになりました。
でも家具類や布団、食器、ケース入り人形、腐らないゴミなどはそのままです。

なぜこんなに時間がかかるのかなぁ!

家の中が空っぽになれば、掃除も楽だし清潔だし売却もしやすい気がします。

スポンサーリンク

姉は実家の処分の責任を感じてるの?それとも意地でしょうか?

ダンナと2人で実家を片付けに行くと、いつも姉家からストップかかり、それも片付かない要因になっています。

実家近所の姉は自分達の落ち度みたいに感じてしまうのでしょうか。

木を切れば「やったばかりなのに!」と怒り出し、前回行った時には水道の元が締まってなかったと怒られました。

え〜?水道は元で止めるの?ガスは良いんだ・・
そのツボが私にはわかりません。

草むしりも除草剤をまくから、そのままで良いって言うけど。
枯れた草を集めないと家の周りが茶色くて悲しいじゃん。

何かうんざりして行かないでいたら、梅雨に入り家財ごとカビだらけになってしまいました。

私が窓口になって売却に動くよと言っても却下。
廃棄業者に頼んで家の中を空っぽに清潔にしようという提案も却下。

もう実家にある物は何も要らない、いつでも処分出来ると言いながら4ヶ月過ぎました。

ダンナはなぜお姉さんにそんなに気を使うの?
半分ずつの権利でしょうって言うけれど仕方ないわ。

姉に会う度に私が段取りしようか?って説得してもダメなんだもん。

父の生前こんなことがありました。
不動産処分の件を「◯子(姉の名前)にはできないでしょ。みみこに頼んで」って父が姉に言い、姉は大層憤慨した様子だったのです。

でもこのまま時が止まっていたら空き屋の実家マズいです。
近所にも売れない建売りや、空き屋が増えているのです。

これからどうしたら良いのだろう。

実家のお話をまとめています
>>「高齢で独り暮らしだった父・実家」一覧

娘家族と同居1年半、疲れる〜!
>>「世帯同居問題」一覧

コメント