家の境界線問題〜隣接する3件で測量結果を共有しました

スポンサーリンク

こちらのつづきです
>>クレーム屋の中年娘を刺激しちゃダメ

隣接する不動産が売買される事になりました。
(以下この買い主さんをオーナーさんと記します)

オーナーさん側の測量が終わり、売買を担当する不動産会社と、お隣の怒鳴り込み娘と、うちの3件で境界ポイントを確認しました。

測量士さんが境界ポイントを赤いペンキで付けたのですが、それを3者で確認する作業です。
そして後日そこに、測量士さんが矢印のプレートを貼りました。

スポンサーリンク

隣家とオーナーさん物件の境界線にビックリ!

うちと怒鳴り込み娘の家の境界は、この前の測定で確認しています。
(以下、怒鳴り込み娘をドナ子と記します)

でも今回の測量ポイントのプレートがあれば、位置がより解りやすくなるので良かったです。

この端っこのビミョーな2ミリ位はうちの土地ですって。
ってことは表面に壁画を描いても大丈夫だよね?(笑)

矢印

ドナ子が行った測量と、今回の測量が一致してる事も解りスッキリしました。

それでドナ子家とオーナー不動産の間の塀なのですが・・
それがなんと!

ポイント位置は塀の真ん中だって。
半分ずつの塀だったんですよ。

ドナ子があれだけ「うちの土地!うちの塀!」って騒いでたのにですよ。
赤っ恥だよね〜!

でも半分ってますます厄介でしょうか。

まぁそっちはうちとは関係ないし
我が家は1円も使わず、2件分の境界線がはっきりしてラッキーでした。
測量図面もいただけるそうなのです。

でも近々、ドナ子がまたやってくるみたいなんです。
はっきりしないけど、そのお話はまた今度で失礼します。

つづきを書きました
>>クレーム隣家が境界ギリギリに塀を立て直すそうだ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村のランキングを見る
応援よろしくお願いします♪

お金の話をまとめています
よろしかったらこちらもどうぞ
>>「家計管理・お金」一覧

コメント

  1. ちえこ より:

    こんにちは!みみこさん。ドナ子❗
    面白い!
    あれだけ自分の土地って言ってたのにね
    恥ずかしいですよね。でもああいう人は恥ずかしいと思わないのですよね。
    旦那の実家の測量立ち会いしたことあるけど疲れた思いしかないです
    みみこさん共通のお仲間ができてある意味良かったのでは?☺️
    ご近所トラブルはやっかいですね。
    みみこさんストレスたまったら好きな事して発散してくださいね

    • みみこ より:

      ちえこさんへ
      悪意をもってドナ子と名付けました。
      探偵でも雇って何者なのか調べたいくらいです。
      家にずっといるみたいだし年金生活なのかな〜?
      だとしたら若見えする60代?
      あ、ちょっとくやしい!
      美顔器がんばります。笑
      いつもコメントありがとうございます。