同居の娘とやっちゃった祝日のできごと

スポンサーリンク

60代で娘家族と同居した事情〜この3年の流れ

娘家族と同居して丸3年になります。
私達60代夫婦で暮らしていた所に、孫が入学するタイミングで娘家族が越してきました。

40代の婿さん、娘(30代後半)、9才女児、4才男児の4人です。
(同居当時は孫が6才、1才でした)

30坪程度の家なので、キッチン、風呂、リビングは共有です。
2階のロフト付きの2部屋を空っぽにして明け渡し、キッチンや風呂などをリフォームしました。

キッチンリフォーム

リフォーム費用は全部で470万位かかり娘家で370万、うちは風呂のリフォーム代として100万出しました。

同居しなかったら、どこもリフォームせずに夫婦で暮らしていたと思います。

スポンサーリンク

同居の理由は私だけが少しドライかも

同居の理由は娘夫婦の共働きによる育児サポートです。

同居以前でも病時の時など突発的な孫保育をしてきましたが、小学生になる孫の朝夕の見守りが必要になり、私は同居なら一気に解決できると思いました。

こちらにも書いています。
>>娘の家探しの最大難問は実家との距離〜そして結論

娘婿さんのゴリ君は〝祖父母がいる暮らし〟が子ども達にとって価値があるという考えも持っており、私達の老後のお世話もする覚悟なんだそうです。

その気持ちはありがたいですが、私はなるべく公共のサービスを受けて子ども達の重荷にならないようにしたいです。

だから孫がある程度、独り立ちできるようになったら娘家と別居するのが望ましいと思っているんです。
この部分は夫と少し考えが違うみたいです。

でも人生なにがおこるか解らないから、お互いズレた考えを持ちながらでも、今後の道を選択して行けば良いのかなと考えています。

スポンサーリンク

実の娘とうまくいかないジレンマ

実の娘とどうもうまくいきません。

いつも私がふっかける形になるので、私が黙ってれば良いのでしょうか。

でもどうしてもフィーリングのズレによるストレスがたまるのかな。
また娘とやってしまいました。

前はカレー事件っていうのが、あったのです。
>>たかがカレーでトラブル、やっぱり同居って難しい!

最近はジェネレーションギャップとやり過ごし平和が続いてたけど、
またキッチンがきっかけで最悪ムード。

スポンサーリンク

今度はブロッコリーなのよ

娘とトラブった流れはこんなでした。
土曜日の夕方5時半、薄暗くなってきた頃です。

私達夫婦はお風呂上がりにビールをいただくのが日課になっていて、
土日は少し早めに始めることが多いです。

この日はまだ誰も入浴しておらず、総菜の作り置きも何もない状態。
娘はまだキッチンに現れる様子もなく、前日買っておいたブロッコリーを茹でることにしました。

土日、祝日の夕飯は娘家が担当なのですが、
何も始まらないので1品出してから入浴したいんですよ。

娘がキッチンに立つとこんな感じなんです。
>>娘家族と同居の土日ご飯ルールどうなった?報告

そうしたらブロッコリーを切って、お湯を沸かした所で娘が現れました。

2人でキッチンに立つのはお互いこりごりで、一緒に作る事はありません。

娘「作ってる?」
私「風呂上がりのおつまみにブロッコリー茹でてる」
娘「もう少し後でこようかしら」
私「え、もうご飯作るでしょ。じゃあこれ頼もうかな」

とブロッコリーをお願いしたんです。
切ってあって、湯が沸いてて、ザルも用意してある。

それでキッチンを離れようとしたら、娘にこう返されたのよ。

娘「え!私がつまみも作るの?」

私「ザルにあげてもらえば良いんだけなんだけど・・」

娘「私ごはんの事はするけど、酒のつまみはできないわ」

(後の話ですが娘はブロッコリーを更に料理するのかと思ったそうです)

そこで私、ブロッコリー位ゆでてよ!という気持ちでつい言っちゃったのです。

みみこ
みみこ

あのさぁ・・・
私いつもゴリ君のリモートワークのお昼作ってるんだよ

へ!
それって私に関係あんの?
頼んでない

娘のこの言葉に
驚嘆と怒りと絶望が同時にきちゃったんですよ。

わたし
わたし

え!関係ないの?!
ゴリ君はちゃんと感謝してくれるよ。
でも娘から、
ありがとうって言われた事ない!

その後、色々と言葉のやり取りがありましたが

娘の理屈では、ありがとうってゴリ君が言ったらそれで良いじゃないか。
やってあげてるみたいな事を言う位ならしてほしくない。
そんなことを口に出す親なんていない。

ってことでした。

更に「私にありがとうって言ってほしいの?」みたいな事を言う。

くやしいけど「言ってほしいわね」と言ってやりました!

ゴリ君が退社して毎日が在宅になって、その後もリモートワークで、自分のダンナの昼食がどうなってるのか想像しないの?
お昼大変でしょ、世話になってるね、とかなぜ言えないの?
1食分だけでなく、他の日の事も考えて少しは作り置きでもしなさいよ!

ってなことを言ってしまいました。

娘は

もうやめて!
私、お昼のことまで考えられない。
ゴリ君がありがとうって言ってんだからそれで良いじゃない。
お昼なんて勝手に食べれば良いんだよ。
作り置きなんてお母さんだってやってないじゃん!

だってさ。

ジョーダンじゃないわ。
朝だって私が作ったカレー食べたくせに。

何だこの娘。
私が生んで育てたジレンマ・・どうにもなりまへん。

以上、そんなことがありましたのです。

スポンサーリンク

娘とやりあった後ヤバい状態になりました

それがきっかけで、酒を飲み過ぎて吐いたり、泣いたりして2日間寝たり起きたり部屋にこもっていました。

今まで耐えてきた夫に対する負の感情も出てしまい、過呼吸にもなり救急車を呼ぼうか夫を焦らせてしまったのです。
これパニックって言うんでしょうか。

でも口から出た言葉は意外にも

母も父も看取れなかった!
もう取り返しがつかない、どうしよう、どうしよう
もうやだ、もうだめだ、
ごめんなさい、ごめんなさい、
って繰り返し言ってた記憶があります。

娘の件とは全く関係ない。
これって私のトラウマでしょうか。

救急には至らなかったけれど、その後まったく力が抜けて寝込んでしまいました。

でもいつまでもこんな状態ではいけないので家族で話し合うことに。

長くなったのでそのお話はまた今度で失礼します。

今は起きて元気にしています。
その後、家族で美味しいものも食べました。

今朝はトイレもリビングも掃除して身体も動かして大丈夫。
こんな話ですみません。

つづきを書きました
>>娘とトラブってしまった後のお話

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村のランキングを見る
応援よろしくお願いします♪

同居のお話をまとめています。
よろしかったらこちらもどうぞ
>>「二世帯同居問題」一覧

コメント

  1. msn より:

    以前、カレー問題の時にコメントしたmsnです。

    同居していることで親子で揉めるのは本当に辛かったです。
    今は近居になり少し距離を置いたことでケンカしなくなりました。
    今思うと、自分が一生懸命やりすぎて、何もしてくれない(当時はそう思ってた)父に勝手にイライラしていたのです。こっちはこんなにやっているのに、なぜ?時間あるでしょ?と。
    一人で暮らす父を気の毒と思い込み同居した自分たちが勘違いしていて、父は一人で十分問題なく暮らせていたのに。
    今は離れたことで、悪い面を見なくなり、食事は大丈夫かな?とこちらから顔を出すようになったし、父は父でうちの子供達の送迎は大丈夫か?と気にしてくれるようにもなりました。
    同居が間違いだったかどうかはわかりません。その当時はそれが最善と思ったし、楽しかった思い出もあります。

    今思うと一人になれる時間が皆無なのがつらかったです。
    ミミ子さんのストレスは本当にわかるので(但し子供の立場ですが)、どうにかはけ口を見つけ日々過ごしてください。

    • みみこ より:

      msnさんへ
      こんにちは。
      頷きながら拝読しました。
      私も結局、1人で楽しめる部分をもっと作らなくちゃダメと気付き
      今がんばっています。
      娘もあれから名のない家事を色々とするようになってる気がします。
      ぶつかると相手の身になって考える事に気付かされますね。
      うちもmsnさんみたいに近居になれると良いなぁ〜
      とても貴重な体験談をお聞かせくださりありがとうございました。

  2. ほなこ より:

    本当に色々ありますよね
    私が娘と同居をすることを母に相談した時
    「いいと思っても良いことはないよ。感謝なんてしてもらえないしお互いに腹を立て合うだけ。やめておきなさい。」
    と言っていました
    まさにその通り!!

    孫はどんどん大きくなって食事の量もおやつにも負担がかかりますね
    みみこさんは平日ずっと朝昼晩と食事の準備もしているし
    ゴリ君も家にいるし
    役割分担の見直し時期かもですね

    私には私のペースがあるように娘にも娘のペースがあるのはわかるのですがね
    うちの娘も一番下の子を春から保育園に預けて働くようなのでこれからどうなるのかこわいです(笑)

    • みみこ より:

      ほなこさんへ
      こんにちは。
      お母様のご忠告その通り!って私も思います。
      私もある程度覚悟もしてたはずなのに今回は辛かった!
      きっと同居家族の皆が通る道なんでしょうね。
      嫁姑も実の親子も一緒に居れば多少ドロドロするのでしょう。
      お孫さん保育園ご入園なんですね。
      おめでとうございます…なのかどうかSOSがくることもあるのかな〜?
      孫も成長して状況が変化しますから
      私、今以上引きずられない様に身を守りたいと思います(笑)
      お互い頑張りましょう。
      コメントありがとうございました。

  3. うぐいす より:

    お嬢様がブロッコリーぐらい茹でてあげれば良かったしごりちゃんのお昼ご飯を用意してもらっていることにもお礼を言うのは当たり前のことでした でもきっと 疲れてイライラしていたんでしょうね 土日以外は毎日仕事に行って他人の中で失敗しないように一生懸命働いているので気を張り詰めて働いているので これで休みの日がいつもいつも夕飯を必ず作らなければならないとなったらお嬢さんは一体どこでほっとしたり気を緩めたりするんでしょうね私も姑舅と同居して正社員で働いていました休みの日は必ず夕飯を作るのが私の役目でそれが本当に辛くて嫌で嫌でたまりませんでした またせめて休みの日ぐらい休みたいという美々子さんの気持ちも今の私と重なって痛いほど分かります どちらの気持ちも本当によく分かります 親子なんだから時々喧嘩して時々爆発してもうだめかなと思っても必ず仲直りできるそうやって毎日が進んでいくんだと思います 頑張ってくださいね私も頑張ります

    • みみこ より:

      うぐいすさんへ
      こんにちは。
      そうですね、相手の立場になればわかり私も同じことを思いました。
      娘はやっとの休日に得意でもない台所仕事があり開放感がないかもです。
      それでおっしゃる様にイライラして態度が悪くなってしまったそうです。
      お互い様に心の余裕がなくなり、同居であるからこそのぶつかり合いだと思います。
      〝時々爆発してもうだめかなと思っても必ず仲直りできるそうやって毎日が進んでいく〟
      その通りですね。胸にしみる言葉でした。
      私もっと自分で楽しくなることを見つけて家族にも笑顔でいたいです。
      だからたまに爆発して周りにビックリされちゃうけど、
      これからはそれに向って頑張ります。
      コメント入れてくださり嬉しいです、ありがとうございました。

  4. ことりんご より:

    なんだか自分と母親の口喧嘩を見てるようでした。娘って母親には何でもやってもらって当たり前だって気持ちがどこかにあるみたい。
    やってくれなかったことに「ねちねち」思っちゃう。

    みみこさんはこんなにいいお母さんで 我が母親とは大違いですが。

    現在はなんと4世代同居ですが 若い頃とは違い、学んで生かしています。笑
    自分が子世帯のときには大変でした。

    娘さんも言われないと気づかないみたいだし、それくらい口出してもいいと思うわ。
    ちなみにわたしはお嫁さんには一切言えませんがーーー笑
    親子のほうが難しいと思います。経験談です。

    • みみこ より:

      ことりんごさんへ
      こんにちは。
      4世代同居の毎日の積み重ね、すごいことですね。
      親子でも本当は一切言わないのが良いのでしょうね。
      うちの娘もいつか解る時がくると良いわ。
      (自分も今になって母親の気持ちが解るって事があります)
      私はきっと娘の件以外にもストレスが貯まっちゃったんですよね。
      少しゆるりと過ごして元気回復します。
      コメントありがとうございました♪

      • チャー より:

        こんにちは。
        また噴火しちゃいましたね。いいんですよ、実の親子だから後はひかないですし、ストレスで病気になっちゃうよりもね。
        家族会議で解決策は出ましたか?
        同居してる限り娘さんとは今後も色々な事でバトルはありそうなので、とりあえずゴリ君のお昼は娘家で考えてもらう方向で!ランチは夫婦で!
        春らしくなってきましたがお雛様は飾りましたか?
        ひな祭り、、女3人で仲良く迎えてくださいね^_^
        男ばっかりの私にはとっても羨ましい歳時ですよ〜

        • みみこ より:

          チャーさんへ
          こんにちは。
          またもや噴火噴火でした〜
          同居ならではのぶつかり合い、お互いの虫の居所もありますしね。
          その後の事、またゆっくり書きますね。
          おひな祭りは小さい民芸品なんですがださなくちゃ。
          だけど買ってきた雛あられを、おやつにもう2袋も食べてしまいました〜
          子どもは見つけるのが早いんですね!
          また補充で買ってきたんですが、
          そんな事で絶頂気分になってる孫を見れるのが幸せです。
          コメントありがとうございました♪

  5. さえぽん より:

    初めてコメントします。
    みみこさんは悪くありません!

    ブロッコリーの件は言葉が足りなかったにしても、そもそもお嬢さんが甘えすぎなのではないですか?
    お嬢さんからみたらゴリくんは旦那様でもみみこさんからみたら他人ですから、日中一緒の空間にいたらストレスは溜まりますよね。
    ましてお昼だって用意しなくていいって言われたって、ねえ?
    無職の間はお金かけさせるのも可哀想だし、自分たちだけ目の前で食べるのも考えちゃいますよね。
    みみこさんの気持ちわかります!
    実の娘との同居もなかなか大変ですね。
    頑張ってください!

    • みみこ より:

      さえぽんさんへ
      こんにちは。初めまして。
      ありがとう、ありがとう!
      私間違ってないですかね。
      そうですよ〜自分たちだけ目の前で食べるなんてできないよ。
      だって腹すかしたゴリ君だもの(笑)
      もっと良い嫁もらえたんじゃないかと思うわ。
      まぁ2人は幸せそうだから良かったですが。
      コメント嬉しかったです♪ありがとうございました。

  6. ちえこ より:

    こんにちは、みみこさん。
    なるほど~。
    分かりますよ!うちは反対で婿が気がきかないので婿の変わりに娘が変わりに私に謝ります。
    私からしてみたら向こうが悪いのになんで娘が謝るのかイライラしてしまいます!
    もー!文にすると長くなるよー。
    ゴリくんのお昼は娘さんがお弁当作って置くとか?
    あくまでも娘さんの旦那さんですもの。
    ブロッコリーも茹でる位わけないのにねー。
    だってゴリくんのお昼みみこさんがやってるのだから。
    ある人が娘との同居のほうが大変と言っていました。
    遠慮がない分もめ事も多いですよね。
    話し合いはどうですか?
    検討をお祈りしますね。

    • みみこ より:

      ちえこさんへ
      こんにちは。笑っちゃいました。
      〈もー!文にすると長くなるよー。〉
      私も結構けずったんだけど長くなっちゃいました。
      いやホント何であんな娘が愛されるのか謎。
      ちえこさんの娘さんは偉いね〜、その気持ちが欲しいのよ。
      うちの話し合いはポイントズレまくりな気がしてますが、
      何となく和解して、今はまた普通の生活です。
      今日はお天気、心も晴らさなければ!
      コメントありがとうございました♪

  7. キリン より:

    みみこさんこんにちは。
    ご体調いかかですか?大事に至らなくてよかったです。

    私はみみこさんの娘世代の者です。
    いつもブログを参考にさせていただいてます。
    親世代の本音がわかり、すごく勉強になります。
    私自身も、共働きで、自分の子供の保育園のお迎えを実親にお願いすることなどあるので…。
    そして今回初めてコメントしたのは、みみこさんと同じ苦しみを持っている人がいるということをお伝えしたくて。
    そう、私の義母がみみこさんと同じく、義妹と同居して散々な目にあっています。
    違いは、義妹がシングルマザーということ。
    義妹は医師で夜勤があるということもあり、孫の世話は完全に義母におまかせ。どちらが親かわかりません。
    家事ももちろん義母任せ。料理なんて全くしません。
    義母も最初は離婚して出戻った義妹をかわいそうに思って何でもやってあげていたようですが、義妹の増長する態度に嫌気がさしたようで、何度も揉めています。
    そして、みみこさんのようにストレスで体調を崩しました。
    メニエールで倒れて救急車で運ばれ。
    そんなことがあっても義妹の生活態度は変わらないみたいですね。
    完全に甘えてるんですよね。
    義母は孫が心配で結局手を出してあげてしまい堂々巡り。
    夫(義妹の兄)は義母に、別居して一切面倒見るなと言ったようですが、上述の通り孫が人質状態で状況は全く変わらず。
    夫は、もう義母が選んでそうしてることなんだからほっておくしかないと匙を投げてしまいました。
    私は義母に良くしていただいてるので何とかしてあげたい気持ちもあるのですが何分外野なもので何ができるわけでもなく。たまに愚痴を聞く程度。
    うーん、何か出来ることあるんでしょうか。みみこさんの場合、外野から手を下して欲しいことってありますか?  

    核家族化は問題だなんて言われていた時期もありますが、結局最小単位で暮らしたほうが問題も少ないんですかねぇ。
    難しいものですね。

    みみこさんと義母が重なって見えて、とても心配になり思わずコメントしてしまいました。お目汚し失礼いたしました。
    何卒ご自愛下さい。

    • みみこ より:

      キリンさんへ
      こんにちは。
      ご家族の貴重なお話をありがとうございます。
      義母さん大変そうです。
      義妹さんのご職業柄もあり、私とは負担が比較になりません。
      それは大変だわ〜・・と何度も読んでしまいました。
      私はブログで皆さんからコメントをいただいたりして救われます。
      私だけじゃないんだな、とか
      わたしがおかしいんじゃないんだ、とか
      その事を知ると心が軽くなります。
      だから義母さんのお話をたまに聞いてあげてください。
      たまに愚痴を聞いてあげるだけで充分だと思います。
      キリンさんの優しさが伝わり本当にありがたかったです。
      コメント入れてくださりありがとうございました♪
      お母様も元気に過ごされます様、お祈りしています。

  8. 朝顔 より:

    こんにちは。
    今は元気なら良かったです。
    きっと話し合って、今後を決めたの
    でしょうね。
    娘さんも、もう少し年がいったら
    お母さんが言ってた事わかるし
    何で、ブロッコリーぐらい茹でるだけなのに、了解やっておくねと
    言えなかったのと思いますよ。
    ゴリ君のランチも、ありがとうと
    何で言えなかったのとね。
    20万大事にとって置いて
    また爆発したら、温泉行くといい。
    甘いもの、おやつに食べて
    さらなる元気になってね(*^^*)

    • みみこ より:

      朝顔さんへ
      こんにちは。
      はい、爆発して、今は元気です。
      少しダイエットになったかな。
      今朝起きたらお腹がへこんでました。
      すぐまたポッコリするでしょうが…。
      ご心配おかけしました。
      朝顔さんもお元気で♪
      いつもありがとうございます。