不動産の査定や家の解体費用がわかるサイト

大手の不動産業者で実家の査定をしました。

90歳の父の老後資金の目処が知りたくてお願いしたのですが、
解体費用、仲介費用や、手元に残るお金がわかりました。

便利に利用させていただけたので、今後また必要になった時のために
手軽に家の査定ができるサイトや、解体費用がわかるサイトをまとめてみました。

スポンサーリンク

不動産の査定が無料でできるサイト

三井のリハウス

今回初めて概算査定をしてみました。
こちらにした理由は父のご指名だったからです。
たぶんコマーシャルの影響だと思います。

>>三井のリハウスホームページ 

ホームページ上部に【買いたい】【売りたい】【借りたい】とあるので
【売りたい】を選ぶと、査定物件の入力画面になり簡単でした。

こちらに書いています
>>実家の不動産査定をしてみた!売却手続き費用や、古家解体処分、手元に残るのはいくら?

東急リバブル

こちらも大手なので載せておきます。

「早く、高く、確実に売りたい」というコピーが出ており、売却予定が確実という方に向いているのかなぁという印象です。

>>東急リバブルホームページ

イエウール

最大6社の査定が比較できるサイトです。
不動産6社に自分で連絡する手間がはぶけます。

イエウールの無料査定

60秒っていうのは入力がそれくらい簡単ってことで、
査定が1分で出ることではないのでご注意です!

解体工事だけの一括見積りサイト

本当に実家を解体撤去することになったら
・売却査定の解体費用が適正かどうか調べたい
・近隣トラブルを避けたいので丁寧な工事をお願いしたい
です。

そんな悩みが無料で相談できそうなサイトもありました。

解体見積り【お助け隊】
解体バナー

一括見積りに頼んだら営業の電話がガンガンきちゃうの?

こういったサイトを利用する時って、結構な勇気がいりますよね。
営業の電話がガンガンきちゃうのでは?などとビビってしまいます。

私の今までの経験では、そういう目にあったことはありません。

変な目にあったら私ガンガン書いてしまいますよ。
おばさんの口コミって怖いんですよ。
(むしろ脅しているじゃないか・・汗)

しつこく電話営業されないコツがあります

私の場合、1度は電話を受けることになりましたが、電話で印象を知ることも結構大切です。

でも、しつこい電話はイヤですよね!
用があればこちらから連絡するから放っといてほしいんです。

本気で売却だったらそうも言っていられませんが、
極力営業されたくない方は、こんな風にすれば大丈夫かと思います。

(1)【概算査定】でお願いすると訪問されません。
(2)連絡方法をメールのみにしておく。
(3)個人情報は必須事項だけ入力する。
(4)最初の電話で「今は売却予定はないので必要な時にこちらから連絡します」ときっぱり言う。
(5)もしも変な目にあったら、コメントに書いちゃってください!

なんかすご〜く感じ悪くなってしまいましたが、普段は人を信じる生活をおくっています。

今回は実家の査定を出してみて、
父の老後の過ごし方をより具体的に考える参考になり大変助かりました。

いざという時には、こういったサイトをうまく利用したいと思っています。

父のお話はこちらにまとめています
>>「 高齢で一人暮らしの父・実家 」 一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク