これが90爺さんの仕事場だ!

父が緊急入院して、身体および頭の状態もちょっと分からない感じです。

>>90才の父がコロっと逝かないことに泣く姉妹は地獄に落ちるのでしょうか

それで私、実家で父のパソコンを開き、尻切れとんぼになった仕事のデータを取り出しました。

ここまでかなりの苦労・・タコタコ回線で、電力不足で、ファイル名も滅茶苦茶。

視野も狭くなった父がよくもこんなに仕事したもんだ・・

90爺さんに頼む方も頼む方だ・・と感心するも何が何だか解らない!

スポンサーリンク

こちらが90爺さんの仕事場です。

カセットで聞くのはアース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth, Wind & Fire)と
鳩が出てきそうなポールモーリアのやつ♪

仕事場
仕方ないので作業データをガサ入れしました。

裏側のホコリだらけのコードをつなぎ直し、USBメモリに何とか落とし込んだものの、他のパソコンでは環境が違うから文字化けしますよね。

父はこだわりの書体で文章を作っています、アホアホアホ!(涙)

何とか見られるようデータをお手入れして、続きをやってくれる方に丸投げしました。

スポンサーリンク

茶封筒が届いた!もしやお見舞金?

そんな中、父が長年お付き合いのある印刷屋さんから私宛に茶封筒が届いたの。

私も子どもの頃から知ってる人です。

「見舞金でも送ってくれたのかな〜」
「現金書留じゃないんだ〜」

とか思ったら何と・・請求書でした!

この忙しい最中に、なにこれひどいって思いましたが立場が違えば同じことするかも・・

とりあえず電話でお話しし
「落ち着いてからいつでも良いので」というお言葉でしたが、すぐ払いたいです。

でも実際何の分のお金なのか、よく解らない。

これ支払い、どうすんのー?
いつもどうやってんのー?
印刷代払うのかー?

枕元で父に訴え、どのくらい理解するか試そうと思う。

プンプンしながら病院に向かった私です。
疲れる。

この後、奇跡が起きました。
つづく
 >>90才で大動脈弁逆流症、肺気腫、心不全で緊急入院した父の2週間後!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. マザー より:

    お父さん、すごい!
    90でこだわりの書体でパソコンを使いこなし
    聴くのはEarth, Wind & Fire!
    アラフィフの私と趣味、一緒ですよぉ。
    パソコンで仕事できる分、私より偉い!(私基準でスミマセン)

    • みみこ より:

      マザーさんへ
      聞くのはEarth, Wind & Fire
      歌うのはなぜか
      「お〜ぶれねり〜あな〜たの〜おうちはどこ〜♪」
      ってやつです。一体何なんでしょう!(笑)
      コメントありがとうございます。